« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/31

キャプテン公演

先日の週末(5/28~29)は観光とコンサ参戦をかねて四国方面へ行ってました。

という訳で、まずコンサの話題から・・・・・・
今回参戦したのは、ハロプロパーティ 松浦亜弥キャプテン公演の丸亀公演と
高知公演。丸亀は夜公演のみ、高知は昼公演のみの参加でした。

まず28日は高速バス利用で高松へ。高松城を見学後、JRで丸亀へ移動。
丸亀城を見学した後に会場となる丸亀市民会館に行ってみたら、まだ昼公演の
最中で、会場裏手に回ってみると音が漏れていて、メロンが歌っているのが
聞こえました。
そのまま聞いていようかと思ったのですが、警備員にジロジロ見られて体裁悪い
ので、ちょっとしてすぐに移動。適当に時間潰してから会場に戻りました。

という事で、夜公演の会場に入ってみると、自分の席は5列目の一番カミテ側の
端っこ。これは見にくいかなぁ・・・・と思ってると、いざ開演してみたら、なんと
メロンやWのメンバーが自分のすぐ横の花道から登場!
おぉ!一瞬だが最前でわ!!

その後も数曲でメンバーが花道までやってきて、その時だけ最前気分を味わえ
ました(^^;。

コンサの内容は・・・・とにかくセットリストが良い!。てか、ヲタ向け(笑)
美勇伝のセットも同じようなヲタ向けセットで、過去のハロ曲が多数使用
されているようですが、こういうのは正月の紅白コンからの流れですね。
どうやら、ヲタはこういうのが嗜好だっていうのを見抜いたようで。
持ち歌以外の曲をコンサで歌うアーティストは多数いますけど、
ハロ系の場合は、ハロ系の曲しか歌わないところがミソですね(笑)

しかし特筆すべきは、遂に辻が1人で歌っているところです。
前にも書きましたけど、実際生で聞いてみると感慨深いものがありますよ。

そんなこんなで、満足度の高いコンサでした。
その日の終演後は夕食もそこそこに、最終の南風に乗り込んで高知へ移動。
高知で1泊したあと、翌日(29日)は朝から高知城を見学。
適当に時間を潰してから、高知県立県民文化ホールへ。
ここも座席は狭いホールでしたが、自分の列に1名欠席者がいたため
踊るスペースを確保できて、昨日に続いて汗だくになるまで
遊んできました(笑)

昼だけ見て、高速バスで延々4時間かけて大阪へ帰ってきたのですが、
昼公演だけで充分体力を消耗した1日でした。
もう1日で2公演見る体力ないなぁ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/28

明日は四国

という訳で、明日から1泊2日で四国旅行に行きます。

目的は幸うす江、うす子とお遍路さんの旅に・・・・・・じゃなくて
Wも出演するハロプロパーティの丸亀公演と高知公演に行くためです。

で、丸亀は夜公演のみ、高知公演は昼公演のみの参戦にして
残り時間で高松城、丸亀城、高知城の3城を見学してこようかと
思ってます。

という訳で、戻ってきたらレポをアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/26

「ちゅ~ねん」と「うたばん」

Wの「愛の意味を教えて」は関西ローカル番組「ちゅ~ねん」の主題歌と
なっている関係上、昨日のW握手会@千里セルシーの司会を、
「ちゅ~ねん」の司会のアナウンサーがやっていたのですが、
その際、「このイベントの模様は明日の番組で流れます」とのアナウンス
があり、わざわざ録画してチェックしたのですが・・・・・・

・・・・うへぇ!!自分の姿が映っているでわ!!(^^;;;;。
これまで、こういう状況ではなるべく映らないように映らないようにと警戒
していたのですが、今回はやられました(>_<)。
まぁ、特別アップで写っていたわけでもなく、自分が何処の位置にいたかを
あらかじめ判っていないと判らない程度だったので、まぁ良いですけど。

まぁ、それはいいとして、
今日の「うたばん」でのWの扱い。なんですか?あれは。
前回も相当なクソ扱いでしたけど、今回も登場時間は5分ちょいですか。
愛理がバックダンサーで出ていたのだけはグッジョブでしたけど、
肝心のトークがあれというのはクソすぎます。

辻加護はバラエティーでいろいろしゃべっているので、こういう番組では
ちょいでもいいという事なんでしょうか?
ゴルァァァァ!!科学くん!!!石川ばっかし取り上げてンじゃなぇぇえ!!
といいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/25

辻加護握手会

今日は会社を早退させてもらって、千里セルシーで行われた
Wの新曲発売記念握手会に行ってきました。

既に先週東京でイベントが行われてはいるものの、
辻加護にとって、こういったCD発売記念の握手会イベントは初ですよね。
どんな感じになるのかわくわくしていましたが、楽しかったです。

16:00頃会場に着いてみると、既にかなり大勢のヲタ達。
うちは整理番号303番と中途半端な番号だったのですが、
うまい具合に親子ブロック直後のステージが見やすい位置に
潜り込むことができました。

イベント内容はトークをはさみつつ、「愛の意味を教えて!」(ショート)、
「恋のバカンス」(ショート)、「愛の意味を教えて!」(フルコーラス)の
3曲で、だいたい20分程度。
その後は握手会が延々1時間以上続きました。

うちはだいぶ序盤で握手をしたのですが、ハロ系にしては比較的
握手流し係員の押しが弱く、ちゃんとまともに挨拶をすることが
できました。辻加護の反応も良かったです。
てか、もっと事務的で機械的な応対をされるかと思っていたのですが
意外にもキッチリとした応対で嬉しかったです。
握手列は1000人以上続いたのでしょうか。それでも最後まで休憩を
はさむこともなく、笑顔で元気に応対してました。

さらに終演後には、ひょんな事からもう1度、辻ちゃんに近づくことが
でき、挨拶とハイタッチが出来たのでした。
ずっと応援し続けてきた子をこんな近くで見る事ができて、
しかも一瞬とは言え、こちらを見つめてもらえて、触れる事ができるなんて
正直ヤバい。めっちゃ嬉しいです。

イベント企画した人に感謝。辻加護に感謝。
とりあえず、今年のベストイベントにノミネート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/24

ベリーズチケット到着

ベリーズ工房単独コンサート、大阪公演のチケが届きました。
いつもの青封筒に書かれた表記は「1-9-**」番。

お。1階9列か!1桁じゃん。・・・・・と待てよ。
確かベリーズのコンサ会場はZepp Osakaでオールスタンディングでわ。

そう。届いたチケットはなんと整理番号9組という凶悪番号なのでした。
9組って事は整理番号800番台か・・・・。
てか、そんなにたくさん来るんですね。お客さん・・・(^^;。

かなり萎え萎えなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/23

のんの話題でも

という訳で、辻ヲタなのでたまにはのんの話題でも。

先日開幕したハロプロパーティのセットリストが某所に上がっていたので
観てみました。
辻ソロキタ━━━━(°∀°)━━━━━━!!。

なんと松浦の名曲「ね~え」を辻がソロで歌うとは。
しかも音源がアプロダに上がっているではないですか。上げた人グッジョブ!
聞いてみたけど、すんごいですね。
デビュー直後はヘボすぎて、4期メンでただ1人「タンポポ」にも「プッチ」にも
入れてもらえなかった辻が・・・・。成長したものです。
なんかのんに関しては、娘の成長を見守る父親のような気分ですわ。

ともあれ、今週末にはこれが生で聞けるので楽しみです。
と、その前に握手会もありますね。
辻ヲタにはたまらん1週間になりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/22

睡眠薬を試してみる

どうにも最近睡眠が浅い。
寝つきもあまりよくないんですけど、それにも増して深夜に起きてしまう
事が多いんです。
だいたい一晩の間に2~3度は起きてしまってる感じ。
で、1回起きる毎に寝付くまで30分以上は起きているから、
一晩の睡眠時間って、かなり短いんですよ。

という訳で医師と相談する機会があったので、軽目の睡眠薬を
処方してもらいました。睡眠薬なるものを利用するのは初めてだった
ので、「これで快眠が得られるか!」と期待しつつ、昨晩飲んで
ました。

結果は・・・・・あんまり効果なかったです(>_<)。ガックシ・・・_| ̄|○。
もっと強力なものを処方してもらわないのとダメなんかなぁ・・・・
なんかヤバいのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/21

PATIO閉鎖

長年に渡って使い続けてきたniftyのpatioサービスがいよいよ閉鎖される日が
来ました。

思えばこの5年間、ハロプロを応援し続けてきて、遠征を含む幾度とないコンサ
やイベントに参戦してきたわけですが、それもこれもniftyの会議室やPATIOで
知り合った方々がいてこそだったと思ってます。

1人でコンサに参戦するのは、やはり移動時間や開演までの待ち時間も寂しい
ものですし、遠征先でなどは終演後のオフ会も楽しみの1つでしたから、
そういった、いつも連番組んでもらったり、オフ会をやったりする知り合いの方々
がもしも居なかったら、うちもここまでコンサやイベントに参戦することは決して
無かったと思います。

PATIOは今後は別所に移動することにはなってしますが、形態や操作感が大きく
異なることもあり、今までのような使われ方はしないのかな・・・と思ってます。
いずれにせよ、1つの時代が終わったかなという気はします。

NIFTYで知り合った方々とは、当然のことながら今後とも仲良くお付き合いして
いきたい(頂きたい)と思いますが、やはり1つの節目になるのかな・・・と
思います。

この世の中には永遠に続くものなんてない。変っていくものなのですね。
全てのものは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/19

食事の際、瓶詰めのなめ茸や、のり佃煮などを愛食しているのですが
こいつらって未開封時の賞味期限は書いてあるんだけど
開栓後については「開栓後はなるべく早くお召し上がりください」
としか書かれていない。
むぅ・・・・これでは賞味期限・・・いつまでなら大丈夫なの?
・・・が判らないでは??(^^;

「開栓後は10日以内にお召しあがりください」とか指針を明記して
欲しいものです。→食品会社さん

とりあえず開栓した日はマジックででも瓶に書いとこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/18

握手会

先々日の告知は渋谷タワレコでの握手会だったようですね。
という訳で、東京での握手会は本日終了したようですが、
Wの大阪握手会は来週です。

うちは幸いにも整理券配布店舗で告知の遥か前に予約していたので
問題なく握手券を手に入れる事ができました。
なんの告知もされる前から、ちゃんと予約してまで購入しようと思って
いたなんて、オレってすんごい熱心なファンやなぁ・・・・と自画自賛しつつ
貴重な参加券の入手してきたのですが、
イベント告知直後から、ヲタやバイヤーが整理券配布店舗に殺到したため
この参加券は結構なプラチナチケットになってしまったようですね。

うちは参加券を入手できたものの、熱心なファンの人達の中にも参加券が
手に入らず、落ち込んだり、ヘコんだりしている人が大勢いるようですね。
そういった人達のブログを読んでて、いたたまれなくなりました。

出来ることなら他のハロプロタレントと同様、イベント参加券は初回盤に封入
などの手段をとって欲しかった。こういう配布方法をとったら、バイヤーの餌食
になるのは目に見えてそうなものです。

ともあれ、せっかく参加できるのだから、辻加護と握手したくてもできない
大勢の熱心なファンの方々の分まで、しっかり握手してこなければなぁ・・・
と思うのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/16

明日

UFAのサイトで朝10時にWからお知らせがあるみたいですね。なんだろ?

ようやく風邪もちょっと落ち着いてきたみたいなので、
今週末も晴天なら近場の城巡りでもするかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/15

伏見城へ

体調もちょっとはマシになったので、未踏だった伏見城へ行ってきました。

京阪電車でシュタッと伏見桃山駅へ行くと、まずは駅近くの御香宮神社へ。
ここの表門は伏見城の大手門を移築したものなんですよね。
伏見城の移築建造物は各地にあるけど、ここのは一番伏見城跡にも近く
伏見城跡攻めにはかかせないポイントですね。
また、この神社の境内には伏見城の残石も残されていたり、幕末の伏見の
戦いの石碑があったりと、なかなか見所も多い神社なのでした。

それから、大手道に沿って、明治天皇の御陵となっている伏見城本丸跡へ。
御陵までは延々と続く砂利道を歩くのですが、道の両側は立ち入り禁止の
深い森(?)になっており、人影も少なく、なかなか厳粛な雰囲気が漂って
おります。結局、普通に参拝して、いそいそと御陵を後にしたのでした。

最後に伏見城の模擬天守が建築されていた伏見桃山キャッスルランドの跡地
へも行ってみました。キャッスルランドは昨年閉園したため、残念ながら模擬
天守のある公園のまわりにはフェンスが張り巡らされており、天守の写真は
限られたポイントからフェンスや植え込み越しにしか撮影できません。

このキャッスルランドの跡地は現在、運動公園としての整備工事が進められ
ているようで、模擬天守も残され、開園の折には模擬天守のある公園も
開放されるようですね。その時にはまた再訪してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/14

ヒロシです

風邪ひいたり、足をケガしたり、腹を壊したりと体調不良のオンパレードで
今日もまた半日以上寝込んでました。

そんな中、1週間録り溜めしていた「キャラ&メル」を観たのですが
キャラメルの2人がヒロシをイジってますね(笑)。
ちょっと前にニフの方々と、娘。のMCはつまらん・・・例えば、ヒロシのネタ
をパクって笑えるMCでもやればいいのに・・・・と話していたら、
辻加護の2人がやってるとは(笑)。しかも面白いですな。やはり行く末は
芸人系か?(笑)<この2人

ちょっとだけ体調不良が吹き飛びましたよ。キャラ&メルはやっぱ良いわぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/11

新メンバー決定SP

大阪では1週送れなこともあって、娘。の7期メン(久住)の決定番組を
観たのは、武道館で生久住を見てからという事になってしまい
新メン発表のドキドキ感は全くなかったのですが、
つんく♂がわざわざ菓子折りを持って久住家を訪問したりとか
娘。メンが久住の中学校を訪問したりとかいうのは知らんかったので
それなりには楽しめました。

しかし、久住の中学校は番組内で「田舎の中学」とか散々な言われよう
ですね(笑)。
しかも、娘。の曲で踊り狂ってるノリノリの生徒が1人だけいて笑えました。
この人も娘。オーデ受けたんだろうか?
娘。メンになった久住の学友ということで、今後それを自慢しまくるのだろうか
久住と今まではそれほど親しくなくても、突然地元の大親友に名乗り上げる
のだろうか・・・・とか思いはつきません(笑)

今回のMVPは、久住でもつんく♂でもなく、この人だと思った次第なのでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/10

石川梨華卒業

石川卒業コンに参戦してきました。

これまで安倍、辻加護、飯田と卒業コンは3連続でハロプロコンで行われてきた
だけに、娘。コンでの卒業はヒサビサ。

座席はアリーナFブロック。花道にメンバーが来てくれた時は非常に近くて
良いのですが、普通にステージ中央にいられたら遠くて見えないです(>_<)。
しかも、お目当てのれいなはこちらサイドにはほとんど来ずに_| ̄|○。
亀井と紺野と新垣と道重はよく来てくれました。

新メンバーの久住小春のお披露目がありましたが、
ごく最近に加入発表があったとは思えないほど、堂々と挨拶してました。
あのステージ度胸は素晴らしい。松浦級です。
あと歌唱力とダンスの能力はわかりませんが、一般受けしそうなキャラ
ではありそうですね。今後が楽しみです。

石川卒業に際してのコメントは、今まではちょっと違った感じの手紙の
朗読という形だったのですが、笑顔での挨拶という石川らしいラストで
良かったのではないかと思います。

恒例の残留メンから石川へのコメントでは、前回の飯田卒コン同様に
泣きじゃくるれいなの姿がありました。
れいなって、保田や安倍や辻加護の卒業の時にはケロっとしていて
クールなイメージがあったのに、ここ最近で随分とイメージが変り
ました。涙声のれいなを見て、うわぁ・・・可愛いなぁ・・・ヤバい・・・・
とか思ってしまった(^^;。

なにはともあれ、最近の卒業コンの中ではなかなか良い部類に入る
卒業コンだったかと思います。
やはり卒業コンは娘。単独で行った方がよいですね

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/05/07

姫路城へ行く

あいにくの小雨の中でしたが、十数年ぶりに姫路城へ行ってきました。
姫路城の三の丸広場あたりまで行くのは、そんなにヒサビサでもなかった
のですが、有料エリアへ入るのは本当に久しぶりで、全然覚えていません
でした。

最近になって、国宝天守の他の3つ、松本、犬山、彦根には行きなおしていた
のですが、それらに比べて姫路城は広いですね。城域も広いし、天守の中も
広い。そのためか、他の3城に比べて階段が急ではなく緩やかですね。
登りやすく降りやすいのは有難かったです。

また、雨の為、足元がドロドロで歩きにくかったり、写真もいいのが撮れなかった
りと悪い面も多い分、お客さんが少ないのでゆったり見れるなどの意外な利点も
ありました。

特に、好古園のお茶室は完全な貸切状態でお抹茶を頂けましたし、数種の庭も
ほぼ貸切状態で散策できたのは良かったです。
こういうのはなかなか出来ない体験ですね。
晴れているに越したことはないけど、たまには雨の日も良いものだと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/05

体調やや悪

せっかくのGWで天気も良いのに、
ちょいと風邪を引いたのか体調がすぐれません。

明後日は武道館なのになぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/04

鎌倉の大仏を見る

去る5/2~5/3まで鎌倉方面に旅行に行ってきました。

鎌倉界隈の古寺・神社、鎌倉幕府跡などを回るのが目的だったのですが、
大河ドラマ「義経」の影響か、観光客が多い!!

江ノ電にも初めて乗車したのですが、まるで通勤ラッシュ時のように混雑
してるではないですか。
報国寺では竹林の庭を見ながら抹茶を頂くのが醍醐味なようなのですが
あまりにも観光客が多く、芋を洗うような感じで興ざめでした。
お抹茶も客が多すぎてか、混ぜ方が不十分でおいしくなかった・・・・。

そんな中、念願の鎌倉大仏を拝観する事ができました。
ここは大仏の胎内に入れるのも楽しいですね。
天気が良かったのは幸いでしたが、もう少しお客さんの少ない時に行って
みたいものです。

| | トラックバック (0)

2005/05/01

福岡でいろいろ回りました

れいな凱旋コンの後は知人と宴会後、博多駅近くのホテルに宿泊。

その夜から明け方にかけて結構な雨が降っていたので、
翌日観光でもしようと思っていただけにガックシ。
そのまま大阪に帰ろうかなぁ・・・・と思っていたのですが、
朝になってみると、今にも雨が降りそうな天気ではあるものの
とりあえず雨は上がっていたので、観光をすることに。

まずは地下鉄~西鉄を乗り継ぎ、西鉄大宰府駅へ。
あまり良い天気でもないのに、さすがに大宰府天満宮は人が多かった
です。参拝を済ませて、大宰府駅前から出ているコミュニティバスで
大宰府政庁跡へ。
このコミュニティバスは安い上に運転手さんも感じのいい人ばかりで
良いですね。結構便利です。

大宰府政庁跡は、礎石が残るのみではありますが、きちんと整備
されていて、往時をしのぶことができます。曇天だったせいで、
政庁の背後の山に雲がかかり、なかなか綺麗な景色を見る事が
できました。

政庁跡の隣には平安期に創設された観世音寺があり、参拝してきました。
もともとは巨大寺院だったようですが、現在は建物はほとんど残って
いないのですが、ここの見所は国宝の梵鐘と、宝物館の仏像ですね。

その後、再び博多に戻り、時間もあるので小倉まで特急ソニックで移動。
小倉城を観に行きました。
小倉城で復興天守であるものの、一風変ったつくりの外観という事で
楽しみにしていたのですが、格好イイ城ですね。
史実どおりで破風がない方が良かったのでわ?とも思いました。

小倉城の内部は、よくあるタイプの歴史資料館(?)なのですが、
ここのは映像やからくり人形でエンターテイメント色が濃いものになって
ますね。大阪城と似たタイプでしょうか。
まぁまぁ楽しめました。

さて、明日からは鎌倉へ観光旅行に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡へ1

田中れいなの福岡凱旋公演に行ってきました。

やはり凱旋公演は良いですね。
うちは関西在住という事で松浦コンを見る時は(ホントの地元の姫路でなくとも)
一応、松浦本人に地元意識があるのかテンションの高い松浦を見る事ができる
のですが、この日のれいなもやはりいつもよりテンションが高かったです。

来ているヲタも、れいなヲタがいつもの倍以上はいました。
特に夜の部は開演前かられいなコールが起こり、アンコールのコールもれいな
一色といった感じでした。

MCでは吉澤から「れいな。博多弁で何か言ってみ」と振られたれいなでしたが、
昼公演では上手くしゃべれず(>_<)。
夜公演では多少修正してきて、めんたいこの話を語ってました。

最後は終演後にメンバー全員が引っ込んでから、れいな1人がでてきて
挨拶してました。れいなが1人でステージに立っている姿を見るのは初めてかも。

次に博多で娘。コンがあっても行くかどうか判りませんが、
なんにせよいいものが観れて、満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »