« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/31

銭湯の娘!?

ドラマ好きで元やぐヲタ(・・・・って、もう6年も前の話ですが・・(^^;)の私も密かに楽しみにしていた表題のドラマがスタートしました。

知人のブログでも概ね好評なこのドラマ。うちも帰宅してすぐに第一話をチェックしました。

まず、矢口真里イイですね~。
演技自体はそれほどでもないけど、自然体な感じで嫌味がない。
ちょっとコミカルなキャラも本人もイメージと合ってて「当たり役」な感じがします。

廻りを固めるキャラクターも、なかなか面白くていいんじゃないですかね。
まだ初回なのでなんとも言えませんけど、今後の展開が楽しみです。

それにしても、序盤だけロケで本編に入ったら途端にセットなのね(^^;。
なんか、ハロモニ劇場を見てるみたいだ・・・・w。

ともあれ、次回以降も楽しみです(^O^) 

#・・・・て、これ、全45話もあるのね(>_<)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/30

秘密のOnly for Darlin’

\(‘д‘ )∧( ´ⅴ`)/<だぁぶるゆぅ~れ~す♪
という訳で、Wの新曲が発表されたようですね。

タイトルは「秘密のOnly for Darlin’」デイブ・ロジャースのプロデュースによるカバー曲だそうです。
でも、カバー曲と言っても原曲知らないなぁ・・・(´・ω・`)。

ともあれ、発売を楽しみにしたいと思います(^O^)。

で、c/w曲は「SHOW ME」(オリジナル歌手:森川由加里)。
こちらは有名な曲ですね。
この曲をWの2人がどんな風にカバーするのか、今から非常に楽しみですヾ(>▽<o)ノ。ワクワク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/29

会えない長い日曜日

あーん。横アリで頑張ってる辻ちゃんやれいなを観たかったよーん。
家でお留守番は寂しいのれす。やっぱし、うちは根っからの現場ヲタなようで(^^;。

自分が参戦してたら、ひょっとするといろいろ文句も付けていたかも知れませんが、参戦してなくってセットリストだけチェックしたり他の方々の参戦レポ読んでると、なんだか横アリ公演がメチャメチャ素晴らしい公演のように思えてくるから、人間て愚かなものです(>_<)。
もう、でも、首都圏だけ開催のこういうお祭りみたいのは地方ヲタにはホントきついです・゚・(つД`)・゚・。 。

・・とかグチグチ言っててもしょうがないので、気持ちを切り替えて1週遅れで放送されている「ハロモニ」をチェックしました。
今週(ってか東京では先週)からやっと、いい加減マンネリ化していた「マジレス」が終わって、「エンタメレストラン」なるものがスタートしました。

勝った人にご褒美で美味しいモノが与えられるというのは「マジレス」と一緒ですけど、こっちの方が断然面白いです。

今回のゲストはスピードワゴン。ゲストが気に入るような甘い言葉を考えた人にご褒美が与えられる訳ですが、我らがれいなのネタは・・・・。
本人曰く、「絶対普通やもん」ということでしたが・・・・・。

从*´ ヮ`)<1人じゃ起きられないの・・・・。今度は起こしてネ(ハート)

な、何ィ!!
それは一緒に寝てるって事ですかぁ?

从*´ ヮ`)<そ~ゆ~コト

やはりそういう事らしいです。(*´Д`)/lァ/lァ。(*´Д`)/lァ/lァ。(*´Д`)/lァ/lァ。
恐ろしい娘です。れいにゃ・・・・(*´Д`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/28

横浜蜃気楼

今日、横浜アリーナで「全員集GO!」が開催されました。

例年なら、この時期の冬ハロプロ最終公演には参戦しているのですが(ま、昨年は飯田卒コン、一昨年は安倍卒コン、その前は東京在住でしたからね)、今年は初めて冬ハロ千秋楽をブッチした形になりますね。

昨年からハロプロメンバーを二手に分けてのコンサツアー。最後の横アリでドッキング。という形式になってましたが、今年は昨年と違い、ワンダフルとエルダーのセットリストが全く違うものだったので、横アリではどういうセットリストになんのかなぁ・・・・・と思っていたら・・・・。

詳しいセットリストは別所に上がってると思いますので敢えて書きませんが、一言だけ・・・。

なんで。Wがこんなに優遇されてんねん!!

しかも、今までコンサでは歌われたことのない「2nd W」収録の「十七の夏」が歌われてるんですよ!
こりゃ、まいった。 ちょっち意表つきすぎ。
てか、

聴きてぇよ~!!!・゚・(つД`)・゚・。 。

ま、同じ「2nd W」収録曲でも「五月雨恋歌」が歌われてたらマジ凹んでたけど、そうじゃなくて良かったというべきかw。もう1つ歌われた「校歌」は別段どっちでもよい曲ですし(^^;。

しかし、Wの出番は非常に多く、あの爽々たるハロメンの中でも特に優遇されていたようなので、今回の横アリはWヲタとしては行っとくべきだったかも知れないですね。
嗚呼。横浜は蜃気楼の彼方に・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/27

当落結果

恒例のハロ系コンサの当落結果です。

とはいえ、前回分はほとんど関西エリアの公演もなく。
また、自枠での座席運があまりにも悪いので、なんだか嫌になってほとんど申し込んでません。

結果は・・・・
後藤HPP@神戸 夜 2枚 ・・・・当選
ベリーズ@大阪 2枚 ・・・・落選
でした。

Wヲタとして重要なHPPが当選したのは嬉しいです。

ベリーズは全ての公演において競争率が高かったのか落選祭のようですね。
ベリーズファンの方々は悲惨な目に会っているようで、、なんとも・・・・(>_<)。

さて、明日は全員集GO@横アリ公演ですね。
参戦される方は楽しんできてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/26

名古屋レポ3:エルダー編

さて、1/22(日)のエルダークラブ@名古屋です。

・・・が、なんてことでしょう! 名古屋市民会館は1列目がカメラウォーキングとなって未使用のため、うちの2列目チケットが実質最前列ということに。
なんと、この正月ハロでワンダフルとエルダーの各1回ずつ最前を体験するという幸運に恵まれたのでした。
2週続けての最前なんて滅多とあることじゃないですよね。
感謝感謝です。

昼公演の緊急調達した4階席で、大体の感覚をつかんで、いざ夜公演へ。
座席についてみると、隣席の人はボーダーらしく一生懸命数々のボードを準備しています。話しかけてこられたので応対してみると、どうやら安倍ヲタのようでそれもかなり必死系の人みたい。
うちとうちの連番相手のBさんはそれぞれ柴ヲタと亜弥ヲタなのでヲシが被らなくてホッとしてた様子。

01.女子かしまし物語

という訳でコンサスタート。
適当に柴田中心に見ようとしますが、自席はセンターど真ん中だったので柴田よりも安倍とか松浦が来ることが多かったので、自分の前に来た人ヲシになろうと決意w。

02.恋のダンスサイト

大阪厚生年金会館の最前と違って、名古屋市民会館は近い分、ステージより客席がたいぶ低い位置にあって、出演者が意識して覗き込んでくれない限り目線が来ないことが発覚。意外と目線が来ないなぁ・・・・。

MC1 メンバー紹介

さて、最初のボードタイムですw。うちは柴田ボード出しますが、チラ見された程度・・・・・むぅ(^^;。
そして、隣の安倍ヲタボーダーさんは、「なっちーー!なっちーー!!」とかなり必死に大声出してアピール。安倍さんの立ち位置はうちらの真正面ですし、これだけの近距離ですから、全く聞こえていないという事はありえないはずなのに、完全無視する安倍さん(笑)。さすが強いわ・・・・。

03.Good Morning

うちは柴っちに、隣の安倍ヲタさんは安倍さんにがっつくもあんまり効果なし。
うちはそろそろボードは辞めようと決意。

04.聖なる鐘が響く夜

という訳で、この辺から普通にフリマネです。
やっぱし、最前センター席は近い!。

06.トウモロコシと空と風

一瞬だけ。事故で安倍から目線来ました。爆死!

08.シャボン玉

シャボン玉キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!。
ここでヲシメンの名前叫ぶのは気持ちいいです。

11.気がつけば あなた

ここまで、最前センターといいながら出演者からの目線は全然来なかったのですが、この曲での松浦は違いました。最前のお客さんの目を順々にじっと見つめながら歌うんですよ。強烈!まさに最前客殺し。
松浦属性の薄い私でさえ、(*´Д`)/lァ/lァ。ァヤヤ~!! って状態でしたから、うちの連番相手の亜弥ヲタの方はきっと至福の時間だったことでしょう。

15.肉体は正直なEROS

エルダークラブ最強曲。
後藤さんがうちの目の前で床に寝そべって・・・・(*´Д`)/lァ/lァ。
・・・・と思ったら、カメラマンがうちのすぐ前の最前列に出現してスクリーン用のカメラの撮影を始めます(^^;。
つまり、この曲では最前センター席はカメラマンのもので、うちらは2列目なのでした・・・。
しかもカメラが邪魔で結構見えにくかったぞ!_| ̄|○。

16.CRAZY ABOUT YOU

何故かうちはこの曲では俄然ヤル気モード。
辻のフリマネをするのですが、どうやら辻パート担当はエルダーでは斉藤さんらしく、頑張って斉藤のフリマネをしているように周りからは見られてるんでしょうねー(^^;

17.今にきっと…In My LIFE

後藤さんからの目線キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!

21.そうだ!We're ALIVE

干されても干されてもガンバる隣の安倍ヲタさんが気の毒に思えてきた・・・w。
うちは柴田の反応が悪いので、あっさり見限って後藤を見てました(笑)。所詮DDです(^^;。

MC4

と思ったら、やっとここで柴田さんから反応をもらえたのです(*^^*)。
てか、エルダーのメンバー相手にボードとかルミパは要らないですね。下手に持ってるとかえってウザがられる(?)感じ。
やはり年長組は節度を持って応援するファンにのみ反応するようです。
また、反応といってもワンダフルメンのように過剰な反応もしません。その辺のサジ加減もさすがにうまいですね。
序盤戦において、ワンダフルと同じ感覚で挑んでいた私はちょっと反省。

そして、隣席の安倍ヲタ君はとうとう最後まで全く反応もらえず・・・・・(^^;

22.I WISH

という訳で全編終了。
反応ヲタにはちょっと物足りないかも知れませんが、間近で人気メンバーをじっくり眺めることのできた、貴重で楽しいコンサでした。柴田は当然のことですが、やっぱし安倍も後藤も松浦も近くで見るとメチャメチャ可愛いです。

なかなかできない経験をして満足の1日でした。


(余談)
翌日が東京出張だったため、帰りに名古屋駅から東京行きの希美号に乗ろうとしたら、うちらの乗ろうとしているすぐそばになにやらヲタだかりが・・・・・。
「?」と思って近づいてみると、なんと乗車待ちのメロンやカントリーのメンバーが。
ハロメンってグリーン車じゃなくて、普通車に乗るんですね(^^;。

SPも慣れたもんで、「あんまり前に出すぎないようにして見送ってあげてくださいね」と比較的フレンドリーな口調で指示するのみ。
ヲタもそんなにムチャクチャがっつく人もいなくて、なごやかな(?)感じでした。
これが、娘。メンやベリメンだったら、SPもヲタもこんなにのんびりした感じじゃないんでしょうけどね(^^;。

結局、メンバーはうちらの乗ったのと同じ希美号で、東京駅まで乗車してホーム前方のエレベーターから帰っていったようでした。
ま、うちは普段は大阪に帰るのでこういう体験も滅多とないことで、ホントいろいろあった2日間でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/25

名古屋レポ2:幕間編

明日の「うたばん」にHINOIチームが出演します。よっぽど嫌でなければ観てあげてください。
ま、ちょい前に放送された「音楽戦士」ほどにはおししくないでしょうけどね。
どーせ「うたばん」じゃあ、小力ばっかりがイジられるんで桂花は目立たないんだろなぁ・・・・(´・ω・`)。

さて、名古屋2日目(1/22)です。

9:30頃にホテルを出発。
とりあえず金山駅のコインロッカーに出張用の荷物を預け、熱田神宮へ行く事にしました。

P1000273JRを使って熱田駅へ。JR熱田駅前は思った以上になんにもないですね・・・。ちょっと歩いたところに名鉄の神宮前駅があるんですけど、こっちの方はいろいろ揃ってる感じで全然雰囲気が違います。
名古屋方面って結構JRの駅前は寂れた感じのところが多いのは気のせいでしょうか?(^^;

目的の熱田神宮は名鉄の駅からすぐ近くにありました。
行ってみると参拝客はまぁまぁといった感じ。
P1000283
良席に恵まれますように・・・・


P1000289さて、うちが熱田神宮へ行った目的は参拝だけではなく、この信長塀を観たかったなのです。
これは信長が桶狭間の戦いへ赴く際に熱田神宮で戦勝祈願を行い、戦勝後にそのお礼として奉納した塀で、日本三大塀の1つと呼ばれているそうです。
清洲城にはこの信長塀を模した塀が作られてます。
ちなみに、三大塀のあと2つはいずれも関西エリアにあるので、そのうち訪問してみたいと思います。

といったところで、観光終わり、エルダー公演の行われる名古屋市民会館へ移動しました。

ホントは豊田市に行って、七州城、桜城、金谷城を見学したかったんですけど地図を忘れて行ったのが敗因でした(^^;。

では、続きはまた明日以降に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/24

名古屋レポ1:ワンダフル編

ダッシュ!滑走!名古屋キャッスル! ヲタ共はお祭りぃ~・・・・・という訳で、週末は名古屋2DAYSに行ってた訳ですが、そのレポをば。

1/21(土)は前日の天気予報では全国的に雪の予報。いつものように在来線で名古屋入りしようと予定していたので、雪で電車が大幅に遅延したら嫌だなぁ・・・と思っていたのですが、幸いにも当日は雪は降らずに予定通り在来線の乗り継ぎで名古屋入りできました。

しかし、名古屋に到着してからホテルのチェックインとか床屋行ったりとか食事行ったりとかに手間取って、現着したのは開演15分前・・・・(>_<)。
P1000265


連番相手の某ベリヲタ(笑)からチケットを受け取り、いざ入場。
会場に入ってみると、噂どおり1階1列目はカメラエリアに使用されていて、うちの座席は実質11列でした。
大阪会場と違ってオーケストラピッドが無いので、それでも結構近いですね。最前付近はステージよりかなり低い感じなので、丁度ステージ上の出演者と目線が合う高さで良い感じでした。
しかも、連番相手が通路側で、うちの隣の席も2席連番で空席(^^;。この位置でこのスペースは在り得ん・・。

01.好きすぎて バカみたい
02.ここにいるぜぇ!
入場が遅かったので、座席についてわたわたしてる間にスタート。
連番相手が熊井ルミパッドを準備しているのに使わないので、うちが何故か掲げてみると丁度正面に熊井がいて、客電も消えている状態で、しかも他に曲中にルミパッドなんか持ってる人もおらず目立っていたのか、熊井がチラチラとこっちを見ていた(ような気がしました)w。

2曲終わった後のMCで、ステージ上を見ると、丁度れいなが真正面の位置に。ここからだとさすがに遠いかなぁ・・・と思ったのですが、とりあえず大阪でも使ったれいなボードを出してみました。すると・・・・。
偶然にも自分の前方列にいる人が誰もボードを出してなかったのが幸いしたのか、れいながうちのボードを見つけて、笑顔でピースサインをしているじゃないですか!
思わず、あたふたして自分もVサインを出した後、なんか恐縮して頭を下げ下げすると、れいなもニコニコしてペコリとおじぎをしてくれました(^^;。

くぅ~~、もう。れいなキャワすぎるーーーーーー!!!

アフォと思われてもなんでもいいです。しょうがない。
もう。
何もかも忘れて、その瞬間からうちはれいなの下僕と成り下がり、以降、この日は1日じゅう れいなばっかり眺めていたのでした。
嗚呼、ヲタとはかくも愚かな生き物なのです。

05.好きになっちゃいけない人
れいなヲタになった私に愛理の姿なんか目に入りません。れいなれいなれいな!!(*´Д`)/lァ/lァ。

06.LOVE涙色
しかし、れいながいない時は辻ちゃん観てます。可愛いなぁ・・w

MC1
℃-uteの新メンバー、ありはらかんなちゃんが紹介されるはずが、学校行事のためお休み(^^;。
てか、ヒサブリに聞きましたよ。キッズメンの必殺技『学校行事』
初見(?)の名古屋のヲタ達からは明らかな落胆の声が・・・。

ところで、ここのMCによると、熊井さんの身長が170センチを突破したらしく、飯田を抜いてハロで一番の長身になったそうです(^^;。まさに、にょきにょきチャンピオンですなw。

で、辻加護の身長は先日測ってみたら、2人とも151.9センチでミリ単位まで全く同じ身長だったそうです(^^;。

08.わっきゃない(Z)
なんとなく踊れるようになってきました。が、せっかく上達してきたところでツアー終了ですか・・・。

10.渚のシンドバッド
11.Missラブ探偵
Wのところだけ、Wにあんまり興味のない(笑)連番相手と通路側を変わって貰って踊ってました。

13.BE ALL RIGHT!
俄然、やる気の出る曲です。スペースがあるのでラインダンスを決行!(笑)

15.FIRST KISS
れいなキタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!。(*´Д`)/lァ/lァ(*´Д`)/lァ/lァ(*´Д`)/lァ/lァ。

16.ミラクルルン グランプリン!
巨大加護ちゃん出た━━!! てか、この組合せだと加護ちゃんがホント大きく見えちゃいますよね。
この曲は実は結構好きなので、加護ちゃんのフリで踊ってます。

18.ギャグ100回分愛してください
19.スッペシャル ジェネレ~ション
「ギャグ100」はいつも適当。「スペジェネ」はいつも全身全霊なのですw。なんでだろ?

20.女子かしまし物語2
21.色っぽい じれったい
22.浪漫~MY DEAR BOY~
23.直感2~逃した魚は大きいぞ!~
この日の自分はれいなヲタ全開だったので、ここら辺の娘。曲はフルパワーでヘトヘトなのです。

MC3
しかし、れいなはMCの時にはうちの前方には来ない・・・・・。

27.愛あらばIt's ALL RIGHT
結局、この日反応もらえたのは最初のMCの時だけでした。
さすがにそんなにうまくはいきません(^^;。

でも、楽しい公演でした。そこそこ近い席でスペースが充分あるというのは滅多にあることじゃないですからね。

ちなみに夜公演はワンダフルハーツとしては千秋楽になる公演でしたが、特に変わったこともなく、うちの座席も11階30列というショボい席だったので、まぁそれなりに・・・・・といった感じでした(´・ω・`)。

さて、終演後は知人たちのオフ会に出席。
「世界の山ちゃん」の手羽先を初めて食べたのですが、噂に違わぬ美味で満足しました。ちょっとピリカラ風味の味付けでほどよい皮の硬さに揚げてあって、おいしかったですよ。

・・・・以降、明日へ続く。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/01/23

軽くヤバい!

先週末に予告したとおり、週末はハロプロ名古屋2DAYS~東京出張に行っていたのですが、いろいろな事があったヒサブリの遠征でした。

詳しい内容は順次UPしていくつもりですが、いろいろありすぎて、ひきかけてた風邪が少々悪化したようです。
ノドが痛い!
明日からは通常業務に復帰して、そこそこ忙しくなる予定なのですが、これは軽くヤバイなぁ・・・(>_<)。

ただ、名古屋ハローがかなり素晴らしいものだったので、その余韻に浸り、テンションを維持しつつ仕事に取り組んでいきたいと思います。

次回の参戦は行ければ3月のメロンミュージカルかなぁ・・・。それが行けなければ4月~5月のベリーズ、松浦、娘。、HPPあたりまでなーんも無いことになりますね。
まぁ、他のイベントに適当に行くかも知れませんが(^^;。

とりあえず、今日は遠征で疲れたのでもう寝ます。
詳細レポは明日からぼつぼつ書いていきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/21

いざ名古屋へ

という訳で、これから名古屋ハロプロ2DAYSに出発します。

土曜日がワンダフルハーツ、その後知人たちとの新年会。
日曜日がエルダークラブ、その後新幹線で上京。
月曜日は社内研修でお台場へ。
・・・・という日程ですので、戻ってくるのは月曜日の夜になります。

そういえば、外泊すんのは昨年5月のHPP四国ツアー以来になりますね。8ヶ月ぶりか・・・。
昔はよくお泊り遠征したものですが、うちも薄くなったなぁ・・。

では。行ってきまーすヾ(>▽<o)ノ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/19

週末のお天気

日本で最もジャージーが似合う有名人を選ぶ「第1回ベスト・ジャージスト」
その特別賞にガッタスの吉澤、藤本、石川も選出されたようですね。まずは受賞おめ!

ま、藤本や石川はともかく、吉澤の受賞は納得(笑)。
普段からジャージを愛用しているだけあって、ジャージ姿が驚くほど自然。
ジャージとは・・・の質問に対する「裸では外に出られないのでとりあえず着るもの」という回答も笑えますw。

そんなガッタスですが、今日のフットサルの試合ではcarezzaに惜敗したようですね。
3-3の引き分けからのPK負だそうですが、これでPKでは連敗ですか・・・。昔はPKになったら確実に勝ってたのに、最近はそうでもなくなりましたね。
うち的には辻ちゃんがまたしても試合に出なかったようなので、そっちの方が勝敗そのものよりも残念だったりするんですが・・・。

さて、天気予報によると、週末はだとか・・・・。うへぇ・・・・(>_<)。

在来線で名古屋まで移動しようと思っているんですけど、米原~関ヶ原のあたり大丈夫かなぁ・・・・(>_<)。
とりあえず、時間に余裕を持って移動したほうが良さそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/18

なんでも盗んじゃうんだモン!w

今朝の「おはスタ」にヒサブリにキャラ&メルが生出演してました。
「ラブ探」のキャンペーンで週2回出演した時以来になりますね。

で、例によってスタジオ謎解き(といえるレベルでもないけど(笑))が行われました。前回の敵はまえけんでしたけど、今回の敵は怪盗モンブランですか・・・・(^^;。
なんか、隠れ名人という設定なんですけど、「ドラゴンボール」に出てきたムラサキ曹長並みのバレバレの隠れ技で、これは・・・・なんぼなんでも・・・・・(^^;;;イヤハヤ。
こんなのが次回からのライバルキャラになるんでしょうか??(^^;;;;;。

ところで、げんちゃく時の辻ちゃんの変顔にますます磨きがかかってますね。
こりゃ、もう、アイドルとしてはTVで放送できるギリギリの線と言っても過言ではないかと・・・・。
困ったもんです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/16

いいことある記念の瞬間

昨日の続きです。
・・・・ここからは一部妄想的表現を含みます。読者のみなさんは適当に判断してご覧ください(笑)。
あと、メンバーの接近してくるポイントを一部間違えてるかも知れませんけど、まぁ、冷静さを失っている状態の記憶ですのでご容赦くださいm(_ _)m。

15.FIRST KISS
キタキタキタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!。
構成するメンバーが全て、娘。、℃-ute、ベリの各ユニット内イチヲシメンバーという、うちにとってのハロプロ内最強ユニット「あぁ!」。
そのオリジナルメンバーで再び「FIRST KISS」が聴ける日が来ようとは・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 。

連番相手からご好意でウルトラを手渡され、超高輝度のライトを点灯!煌くオレンジの灯りと共に、イントロが流れる・・・・。ステージ最上段に登場したれいなが一瞬、「にゃ?」という表情でこっちを観るも、曲がスタートしてフリに入ると残念ながら、メンバーはステージ最上段から降りてくることはなく、せっかくのウルトラ攻撃も不発弾に・・。
しかし、れいなには「なんかあの辺にヘンなヲタがいたっちゃねー」とは思われたはず。

16.ミラクルルン グランプリン!
懐かしいミニハムずの曲ですねー。加護ちゃんがすんごく楽しそうだったのが印象的でした。
できれば辻ちゃんにもこの曲を歌って欲しかったのです・・・(T_T)。
完全に加護ちゃん凝視モードだったため、加護ちゃん以外に誰が居たかも気づかず・・。

17.I&YOU&I&YOU&I
登場メンバーを確認するや、イントロの最中に亀ボードを用意して待機。
しかし、亀井は逆サイドへ歩いていき、こちらサイドには石川が・・・・。そこですかさず「りか」ボードにチェンジ(笑)。
そう。フットサル同様、ヲタには的確な状況判断と冷静な行動力が必要なのです。
「りか」ボードを確認した石川さんはダイのオトナに満面の笑みで答えてくれます。良きかな。良きかな。

18.ギャグ100回分愛してください
ハロ1の人気集団の登場です・・・・が、ヲタの盛り上がりは何故か微妙な感じ(^^;。
あんまりフリも覚えていないので、適当に雅のフリマネをやってました。

19.スッペシャル ジェネレ~ション
昨年の年度代表曲キターーー!!
さっきの「ギャグ100回」とは打って変わって、会場の雰囲気が一変!! うちも当然ながらスイッチ入ります(笑)。
てか、フリマネ派にはこの曲は最強すぎ。 ガンガン踊ってヘトヘトに・・・・w。

20.女子かしまし物語2
いよいよ娘。が登場! 曲中、目の前にガキさんやら、こんこんやら、ミキティやら、高橋が入れ替わり立ち代りやってくるので、ガンガンがっつきます。そりゃ、もう(*^^*)。
特に美貴帝が良いですね(;´Д`) 。
そして、中盤にはれいなもこちらサイドへ!。うひょぉ。メチャめんこいです。れいな。

21.色っぽい じれったい
れいながあまりに可愛いので、イントロ部分で「れいにゃ~、ほえほえ~!れいにゃぁぁ~!オレのぉ~!」と痛コール(笑)。しかし、何故か同じようなコールしてる人多し(^^;。いつの間に、これってデフォコールになったのでしょうか?(^^;

22.浪漫~MY DEAR BOY~
なんか「色じれ」が唐突に終わったと思ったら、これのイントロに接続されてました。
れいなは主に逆サイドだったので・・_| ̄|○。

23.直感2~逃した魚は大きいぞ!~
キッズ登場。
娘。は主にステージ中央部で歌っているため、うちらの前にはキッズメンバーが。
確か岡井とか村上とかが目の前にいたような・・・・。愛理以外のキッズにはさほど関心がないため、(´・ω・`)ショボーンって感じだったのですが、雅が何気に近くに接近。
しかーし、雅があんまりヲタ反応しないのを知っているので、反応は期待せずとりあえず観察してみることに。
すると、なんかニコニコ微笑ながらこっち観てんですよ。あの雅が・・・・(;´Д`) ハァハァ

24.友情~心のブスにはならねぇ!
懐かしいおとめ組の曲・・・・だと思ったら辻ちゃんも登場。辻ちゃんのフリを真似ていたら、愛理がこちらサイドに接近。
「チャーンス!」と思ってフリマネもしつつ、「愛理ちゃん可愛いよ」ボードを掲げると・・・
州 ` v ´)<ありがとー。  
って感じで、ニコっと笑ってくれたのでした。
1年前の名古屋2列目でがっついたときは全然観ちゃくれなかった愛理が・・・・。うーん、成長したなぁ・・・゚・(つД`)・゚・。 ヨヨヨ。

25.ピリリと行こう
もうこの辺りはフルメンバーがステージ上に登場。
当然中央部分だけでは収まりきらないので、ステージ端部のこちらサイドへも誰かしらがやってくる。
もう、がっつけワショーイ! の大乱舞状態なのでしたw。

26.そうだ!We're ALIVE
相変わらずの大乱舞の中、ついに辻ちゃんがうちの正面に!!
そしてその場で停止して踊ってます!
当然のごとく、うちは辻ちゃんのフリを完コピー。辻ちゃんはじっとこちらを見て踊ります。
そう。さっきのMCでうちが辻ヲタだということは辻ちゃんにバレていたのでしょう。まるで辻ちゃんからうちへのフリツケ指導状態w。「お互いに」至福の時間を過ごしました(´∀`)

そして、立ち位置移動のため、辻ちゃんが仕方なくステージ中央へ向かって移動。心なしか移動する辻ちゃんの表情が寂しそうに見えたのでした・・・・・・て、寂しそうな顔してたのはオレか・・。

MC
ステージに整列するメンバー。
うちは「のの」ボードを手にして構えるものの、れいながいつもの最前サーチを開始していることにいち早く気づきます。
れいなは、娘。コンなんかでもMCの際に「泣く子はいねえか?れいなのヲタはいねえか?」と最前付近を舐めるように見渡し、自分の名前が書いたボードや自分の顔のプリントされたうちわ類を掲げるヲタを見つけては反応することで有名なのですが、この日もようやくここでサーチを開始しているではないですか。
すかさず、手にした「のの」ボードを、れいなのAAがVサインを出しているイラストが描かれた「れいな、ピース」ボードにチェンジ。自分もピースサインを出して構えていると、そんなうちの姿をロックオンしたれいながネコのような笑顔で「にゃー(^O^)v」とピースしてくれます。 
超絶的猫笑顔キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!。
ハァ━━━━(´∀`)━━━━ン!!(爆死)

27.愛あらばIt's ALL RIGHT
そして、とうとう最後の曲。
のんに、れいにゃに、愛理に、前に来て反応してくれる他メンに感謝の気持ちをこめつつ、精一杯のフリマネをします。
ゆるやかに流れていく至福のひととき。しかし、そんな記念の瞬間にも確実に終焉の時は近づいているのでした。

とうとう最後の曲も終わり、ステージ上部から緞帳が降りてきて・・・・・そして、幸福なる余韻を残しつつ我々は現実の世界に戻ってきたのでした。

神席の魔法が解け、今日からはまたいつもの日常生活が始まりました。
しかしながら、この日の思い出を胸に、また職場という名の戦場で戦っていけそうな気がします。

ありがとう。おまいら。
ありがとうワンダフルハーツ!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/01/15

天使のような悪魔の笑顔

かつて、孫悟空はカリン塔の最上階に如意棒を突き刺して神様に会いに行きました。
寓話の世界に生きない現代人の我々が「神」に会うには何処に行けばよいのか・・・・・・、そうハロプロコンサの最前列に行けばよいのです。

という訳で、昨年6月の辻聖誕祭以来の神席を体験してきました。

結論から言うと、やはりそこには神が居ました。日々、職場という名の戦場で戦う我々にそこに居る女神たちはひとときの癒しを与えてくれるのです。我々の健全な精神と引き換えに・・・・。

さて、ハロプロワンダフルハーツ@大阪公演には1/14~1/15で計4公演見たのですが、座席は
1/14 昼 1階A列
1/14 夜 2階E列
1/15 朝 3階F列
1/14 夜 1階L列
という訳で、中野に参戦していない自分にとっては要領の判らない初回が最前だったわけで、1度その前に予習しておきたかったなぁ・・・という気持ちもあったのですが、いざ始まってみるとそんなの全然関係なく、ひたすら目の前にきたヲシメン(準ヲシメン)にがっついてましたw。

入場して席についてみると、自席の周りはボードを用意するヲタだらけ(^^;。自分の隣の人は紺野ヲタ、さらにその隣は℃-ute(岡井&萩原)ヲタのよう。後ろの席の人もチェックしたらベリヲタのようで、自分の周りにはヲシが被る人はいなさそうなのを確認。連番相手の方は梅田のルミパッドを準備していたので、うちもスケッチブックにめぼしいメンバーの名前を書いてスタンバイ。
実はスケッチブックを用意したのは、長い参戦暦の中でこれが始めての経験でした。
さて、これが凶と出るか吉と出るか・・・??

そうこうするうちに公演スタート。

01.好きすぎて バカみたい
最初に℃-uteが登場したのですが、初見だったため&生℃-uteを観るのは昨夏のハロコン以来だったため、一瞬誰か誰か判らず。愛理を愛理と認識するまでに30秒ほど要しました(^^;。
髪型も変わってる雰囲気変わりましたね。最初愛理を見てましたが、途中から辻ちゃんが出てきたので、そこから辻ちゃんに切り替えました。

02.ここにいるぜぇ!
目まぐるしく、うちの前にメンバーが立っては去っていく。あんまりヲシてないメンバーが次々と来るのですが、適当にがっつきましたw。

03.クレナイの季節
美勇伝のフリは何故か練習しているので問題なくこなせます(梨華ちゃんで)。
しかし、美勇伝は立ち位置が一番高いステージの上なのであんまりオイシクない感じですね。

04.紫陽花アイ愛物語
美勇伝の曲の中では「ヌケガラ」の次に好きな曲なので楽しくフリマネしてました。
周りは℃-uteヲタとかベリヲタの人が多いらしく美勇伝の時はみんなおとなしめでした(^^;。

05.好きになっちゃいけない人
キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!。
オールスターズのCDはうち的にはこの曲目当てで買ったのですが、まさかこの曲がコンサで(それもオリジナルメンバーで)聴ける日が来るとは思ってませんでした。それだけに超感激!
まぁ、事務所の愛理(と℃-ute)売り出しの一環なのでしょうけど。
とりあえず、れいなのフリマネしてましたが、スクリーンに写る愛理の顔UPも可愛いなぁ・・(*^^*)。

06.LOVE涙色
辻ちゃん登場!!。ガキさんとペアだけど、HPPコンの「ね~え」に続くあやや曲です。
辻ちゃんをヒサブリに近くで観ましたけど、昨年のHPPツアーの時の激ヤセからはちょっと戻った感じでした。良かった良かった(^O^)。

07.スクランブル
後藤が歌っている訳ではないのですが、客席は大盛り上がりw。
吉澤・高橋・加護・三好というメンバーだったのですが、うちに一番近いところに高橋が居たのでとりあえず高橋のフリマネをしておきました。みんながヲタ芸とかしてる中、一生懸命踊っていたので、こっち見てもらえた感じでした(^^)。

MC1
娘。、美勇伝、W、ベリ、℃-uteの各チームリーダによるMCです。W代表は当然辻ちゃん。
そして、MCはステージシモテ側の端で行われたため、辻ちゃんがうちらの真正面に!
すかさず、のんたんの名前を書いたボードを掲げてみると、辻ちゃんがこっち見てニコッとしてくれます。
それでもしつこくボードを掲げると、うんうんという感じで頷く辻ちゃん・・・・(*´ω`*) 。
なんか℃-uteに新メンバーが入るようでしたが、ほとんどそっちは見ずに辻ちゃんだけ凝視してましたw。
ま、夜公演ではちゃんと新メンバーの確認しときましたけど。

08.わっきゃない(Z)
℃-uteのオリジナル曲を生で聴くのはこれが初でした。当然フリは「わっきゃんない」ですw。
全然ついていけそうもない感じだったので、フリマネは諦めてベタな応援してました。

09.ぴったりしたいX'mas
ヲシメンがいなので、とりあえず一番近く(でもないけど)にいる熊井のフリマネでもしてみる・・。
ちなみに夜公演以降は熊井ヲタの人と連番だったので、小春のフリをしてました。

10.渚のシンドバッド
W登場!!。
「シンドバッド」は初見でしたが、簡単なフリだったので助かりましたw。衣装はいつもの(?)ラブ探偵の衣装なんですね(^^;。

11.Missラブ探偵
この曲になるとスイッチが入るというか・・・・フリマネにも俄然力が入りますw。

12.ひょっこりひょうたん島
ここはヲシメンがいないので休憩曲かw。
サビの部分のフリマネだけして適当に流してました。

13.BE ALL RIGHT!
好きな曲キター!!。
辻ちゃんのフリマネして暴れてました。あまりにヒサブリなので、初回はちょいフリを間違えてしまった(^^;。

14.浮気なハニーパイ
途中からメンバーがポンポンを手にしてチアリーディングのようなフリに・・・。エンジェルハーツか?(^^;。
しかも、途中で「H」「E」「L」「LO」と客に「WYCA」みたいなフリをさせる部分があるのですが、初見では何やってんのか全然判らん(^^;。後で知ったんですけど、ちゃんとスクリーンには「HELLO」の文字が出てるんですね。
当然最前ではスクリーンなんか見ていないので、なんかよく判らずメチャメチャやってました。
で、前に居たメンバーにクスクス笑われてしまう始末・・・・(^^;。うーむ。

MC2
キッズ2人のMCでした。

とここまでで前半戦終了。
前半はステージ中央で歌う曲が多く、たまに前に来てくれるメンバーにがっつく感じ。前にくるメンバーはキッズメンが多かったです。
しかし、これが後半になるとステージ端にも娘。やWメンがたくさんやってくるようになるのです。

という訳で怒涛の後半戦へ続く・・・・


| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/01/12

想定外

洋服の青山のCMを見ていると松浦が・・・・
「コンサートにはチケットだけじゃダメ!」
「『着替え』も『タオル』も『双眼鏡』も『ルミパッド』も」
「『サイリューム』も『高輝度』も『ウルトラ』も必要よ!」
「頑張って!」
と言っていますが(←言ってないか(^^;) 

そうは言ってもやはりチケットが無いと入場できないので、某オクで名古屋ハローのチケットを探しているのですが・・。

高い( ̄□ ̄;)!!

ワンダが高いのは予想していましたが、正月の大阪公演は叩き売り状態だったエルダー公演が3階でも通路側席なら1万超えしています(^^;。
軽~く、定価以下で後方通路席を確保して踊ろうかと思っていただけに、これは想定外。
セットリストの良さが広まったのと、名古屋は1DAY2公演しかないというのが影響してるんでしょうねー。
さて、どうするかなぁ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/11

キックの鬼

ハロプロと楽天がキックベースボールチームを結成するらしいですね。

主将はあのクソ女の加護ちゃんとかw。

フットサルを始めた頃、スポフェスのメインイベントとしてフットサルチームのお披露目試合(その時はボロ負けでしたが(^^;)がありましたけど、次回のスポフェスのメインイベントはこのキックベースボールとなるようですね。

それにしても、フットサルをやったりベースボールをやったりとハロプロも大変です(>_<)。本業はあくまでアイドル(歌手業)だと思うんですけど、こんなにいろいろやっていいんかなぁ・・・と単純に思ってしまう(^^;。
「二兎を追うもの一兎も得ず」なんですよ。ホントは。

まぁ、フットサルをやってるメンバーが同時にキックベースまでもしないとは思いますけどね。
ん?ということは・・・ハローの運動得意メンバーは大概フットサルメンバーに抜擢されているので、必然的にキックベースボールのほうは・・・(;゚Д゚)。

加護ちゃん以外のメンバーに誰が入るか興味あるところではありますね。
まさか、れいなとか道重とかの運動神経ゼロメンバーが勢ぞろいとかw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/10

冬ドラ1

何本か冬ドラの第一話をチェックしたので簡単に感想を。

「西遊記」
うちらの世代で「西遊記」といえば、堺正章、夏目雅子、岸部シロー、西田敏行によるドラマを思い出してしまうのですが、今回の作品もなーんとなくマチャアキ版西遊記テイストを感じさせる作品になっていて、結構好評価です。てか、悟空、八戒、悟浄、三蔵のキャラ設定がまんま当時のもので良いですよね。
ただ、EDにゴダイゴの「ガンダーラ」が流れないのが、ちと寂しいw。

「Ns’あおい」
石原さとみが可愛い~(*^^*)。でも、それだけ(^^;。
ストーリーは1話だけ観た感じでは、よくある病院ものの熱血看護婦物語といった感じですよね。(あ、今は看護婦じゃなくて看護師というんだっけ)
ま、石原さとみが可愛いので今後も見ます

「アンフェア」
これ面白い。篠原涼子がいいっすねー。格好いいです。
サスペンスものは好きなので今後の展開を楽しみにしたいです。

・・・あれ?上の3本よく考えたら全部フジ系列だなぁ・・・。うちはフジの回し者ではないので、他の局のも順次チェックします(^^;。
大河の第一話を見逃したのが痛い・・ちゃんと次の土曜日の再放送は録画せねば。

あ、ドラマといえば、次回の戦隊モノのヒロインは豪華らしいですね。・・・と某所で話題になってましたw。
現行のマジレンがイマイチだっただけにちょい楽しみかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/09

Wスッペシャルアンケート

締め切りの迫っている表題のアンケートに応募しました。

悩んだあげく『バナナの涙』を選択。なんでこの曲を選んだかというと、昔某声優2人がアイムのイベントで歌っていたからなんですが・・・・って、そんな話題、判る人はここの読者ではいないか(^^;;;;。

それにしてもこのアンケート、Wに「ひとこと応援メッセージ」を書いてください・・・・てのはいいけど、ホントに「ひとこと」しか書けないでわ・・(^^;。もっといろいろ書きたい事あんのに全然書けないのでした。
50文字といわず500文字くらいは書かせて欲しかった・・(>_<)。

さて、そんな熱心な(笑)Wファンのうちとこにワンダフル@名古屋のチケが届いたのですが・・・・1階席ではあるものの、またまた在り得ないほどのクソ席でした(T_T)。1階30列ってなんですか?w
これで、ワンダフルの自力チケは3公演買って、3階×2、1階準最後方×1ですか・・・・。マジ凹む。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/01/08

今日の出来事

梅田の大丸ミュージアムで開催されている「古代エジプト展」に行ってきました。

うちはこの手の催しはわりと見学しに行ってるのですが、日本人にはエジプト好きな人が多いらしく、この日も結構な人手でにぎわってました。
子供のミイラとか、黄金を施したマスクとか、数々のレリーフとか見所はいろいろあったんですけど、まぁ、それはここでクダクダ書いてもしょうがないので割愛(^^;。

しかし、こういうのを見たり説明文を読んだりすると、なーんか現地に行ってみたくなりますね。
ま、エジプトあたりだと気候も食事もうちには合いそうもないので実際に行くとなるといろいろ障害もありそうですけどね(>_<)。

P1000262そんな訳で、帰りに物販コーナーでこのバステト神(ネコ)のミニチュアを購入したのでした。うちはネコ好きなので、エジプトといえばツタンカーメンでもホルスでもオシリスでもなく、バステトのイメージがあったりするのです。・・・て、マニアックやなぁ・・(^^;。

で、帰りは梅田界隈のレストランでお食事してきました。
P1000259それなりにおいしかったのですが、メインデッシュは肉じゃなくて魚にすればよかったかな?と後悔(^^;。
食事そのものよりも、デザートがメチャおいしかったです。P1000261

さて、明日は自宅でフリ練習するかな・・・w

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/01/07

戦闘準備

さて、来週1/14はHello Project ワンダフルハーツ@大阪です。

良席に恵まれたため、最近入手したルミパッド等の装備で戦闘に挑みたいと思うのですが、辻ちゃんを完全ロックオンできるWBコンやHPPと違い、なにせワンダフルは大人数。
ステージ上にぞろ~っと29人ものメンバーが揃ってしまうと、辻ちゃんをロストする危険性もあり、また、自分と逆サイドの方に行ってしまわれると、とりあえず自分の目の前の人(それが誰であれ)を見るしかないではないですか。

それぞれのメンバーの立ち位置が判ってれば対策の立てようもあるんですけど、中野公演を見ていないのでよく判らんのですよねー(>_<)。

とりあえず、辻>れいな>愛理の優先順でがっついてみて、3人ともステージにいない、または遠い場合はとりあえず誰でもいいから目の前の子にがっつくDDとなるかw。

しかし、どうやら曲中はあわただしくメンバーチェンジするので、反応を貰うにはMCの時しかないようです。
しかもMCの時の辻ちゃんの立ち位置は伝え聞くわずかな情報によると、自分の席とは逆サイドのようで・・・(^^;。ま、いかなる局面にも対応できる準備だけはしておくか。
とりあえず、ののTの着用はやめとこかなw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/05

グッズを見てみる・・・

今回の正月ハロ(エルダーとワンダ)のグッズ。
1/2、1/3とエルダーコンに参戦しながらもグッズを買うどころかグッズ列に並ぶことさえしなかったのですが、どんなグッズが売られていたのか改めて確認してみました。

興味があるのはやはり写真関連でしょうか。トレポスとかのトレーディング系グッズはさすがにもう飽きました(^^;。

で、写真・・・・これも例によってセット販売ばかりですね。
それも娘。セット、美勇伝セット、Wセット・・・みたいなユニット単位のセットですらなく、エルダー全員とかワンダ全員(ワンダはさすがに人数多すぎると思ったのか、キッズとキッズ以外に別れてはいるようですが)のような大人数セットです(^^;。

これでは、欲しいメンバーが少数の場合に「要らない写真」をいっぱい買うことになってしまいますよね。もう「バラで転売してください」と言わんばかり・・・・。会場前で写真並べて販売するヲタ(てかバイヤー)が増えるはずだ・・orz。

という訳で、転売行為なんかしない私としては、結局「ヤ○オ○でバラ売りされてんのを買ったほうが、余計なセット販売を買うよりは安くなるなぁ・・・」とか思って、○フ○クを覗いてしまうのですが・・・。

今回の写真。ホントは手を出すつもりはなかったんですけど、「ワンダフルフォトアルバム(DVDメイキング生写真29枚セット付き)」というグッズがあって、ここに添付されているDVDメイキング生写真なるものが、物凄く良いデキなんですよ。
ほとんどのメンバーがメチャクチャ可愛い!

しかし、このフォトアルバム。正直高い!定価が3900円もします。
恐らく内訳は・・・アルバム1000円+(写真100円×29枚)=3900円なんでしょうけど、うちは実質、のの+れいな+愛理の写真しかいらないので、1枚1300円で写真を買っている計算になる(>_<)。

んで、ヤ○オ○でも見てみるのですが、うちの欲しいメンバーに限って高いんですよ(T_T)。特にれいなは妙に高い・・。

ダメだ。ダウンロードした画像で我慢するか・・・orz。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/03

正月休み終了~

今日で正月休み終了です。そして、明日は仕事始め。
のんびりしていた昨年の年始と違って今年は忙しくなるのが判りきっているだけに(´・ω・`)ショボ な感じなのですが、まぁ、それなりに頑張りたいと思います。

という訳で、昨日のエルダーコンが柴田的に悪くなかったのと、もう1度「(愛する人は)あゆみだけーー!!」を叫びたかったので、急遽、某オクで現地手渡しチケを調達して参戦する人にしました。
参戦したのは昼公演のみ。席は2階J列(ウイング席)。
ウイング席は見やすいのですが席幅は狭いですね。ただ、今回は自列の中に空席があったのと、すぐ隣の通路側の人がほとんど通路に出てくれたので踊るスペースは充分ありました。おかげでヘトヘトに疲れましたけど(^^;。

セットリストは当然昨日と同じでしたが、中盤のMCで昨日は安倍と村田だったところが、今日は柴田と村田になってました。
柴田のMCの内容は、「大晦日の年越しを迎える瞬間。みんなはカウントダウンとかしてたと思うけど、わたしは実家で寝ちゃってました。で、起きたらもう年越し終わってて、(深夜)12時半ごろになっちゃってました。すっごい損した気がする・・・・(´・ω・`)」というものでした。
で、MCの加藤紀子さんから「まだまだお子ちゃまだねー」とツッコまれていたのでした・・・・。
なんか、そういうドンくさいところがキャワいいなぁ・・・・。柴っちゃん・・・(*^^*)。

さて、終演後は夜公演に参戦する知人たちを見送って会場を後にしようとしたのですが、もう開演時間まであと10分ほどしかなくアセっているのか、必死の形相のダフ屋さんがうちの元に近づいてきます。
で、もういくらでもそっちの言い値でいいからチケ買って。3000円でどう?2000円でもいいよ・・・・・と叩きうり状態のチケを提示してくる。しかも大量にチケが余っている様子w。
そんなところに、知人の某UKさんが通りかかり、新年のご挨拶w(てか、もう開演直前なのに来るの遅っ!(笑))、それで勢いづいたのかダフ屋さんは「この兄ちゃんも見るんやんか。モー娘。見てあげなよ。いくらでもいいから」としつこく食い下がる。
ですが、もういい加減疲れていたので、断って会場を後にしたのでした。
2000円ぐらいなら見てあげても良かった気はするけど、まぁいいか。

それにしても、ここまで叩き売りになってしまうエルダークラブって・・・・・・゚・(つД`)・゚・。 。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/01/02

エルダークラブ初日

エルダークラブ@大阪初日公演に参戦してきました。

P1000257
開場直後の会場前の様子です。思ってたよりお客さん少ない気がしました。グッズは会場の中でしか販売していなかったのですが、グッズ列も普段の娘。コンやHPPコンよりずっと短かったです。
まぁ、エルダーメンバーのファンにはグッズヲタは少ないって事なんでしょうね。2週間後のワンダフルの時はこんなもんじゃないんでしょうねー(^^;。

さて、今回は連番相手の方の席運で1階E列という良席でした(^^)。正月早々縁起が良いです。

01.女子かしまし物語

娘。居ないのに・・最初から以外な選曲でした(^^;。各メンバー(ユニット)の歌詞はスクリーンに表示されていましたが、全然見ちゃいなくて柴っちのフリマネをするのに必死でしたw。

02.恋のダンスサイト

これまた意外な選曲。聞き飽きたラブマより、どうせなら恋ダンが聴きたいと思っていたのでこれは嬉しい選曲でした。

03.Good Morning 

懐かしい曲ですねー。簡単なフリなので初見でもすぐにマネできました。柴っち可愛いなぁ・・(*^^*)

04.聖なる鐘が響く夜 

タンポポキタ━━━(°∀°)━━━!!。タンポポオリメンの飯田ではなく、あえて3期タンポポメンバーの柴田を凝視・・・・・てか、うちはエルダーのメンバーでは柴田しかヲシがいないので当然か・・(^^;。

05.恋の花
06.トウモロコシと空と風

安倍単独コンには昨年はとうとう1度も参戦しなかったので、安倍を観るのはなんだか新鮮でした。

07.情熱行き 未来船

懐かしい曲キタ━━━(°∀°)━━━!!。
なんとなくフリは覚えていました。柴田がいる曲はフリマネにも力が入りますw。

寸劇

これ、すんごくつまらんかったです。思わず連番相手の方と「つまんねー」と顔を見合わせてしまいましたw。
村田の代わりを安倍がやってて、天使が中澤で、悪魔が飯田、チビデビルが矢口なら懐かしくて泣いてたんだけどなぁ・・・(笑)。

08.シャボン玉

イントロが流れた瞬間、「えー!?れいながいないのにショボン玉は無いよなぁ~」と思ったのですが、なんと歌いだしを柴田が担当!!。今回の構成を考えたスタッフ、GJ!
当然ながら「(愛する人は)あゆみだけーーー!!!」と叫んできました(*^^*)。

MC

この後のMCは公演ごとに担当が変わるようですね。初日は安倍と村田が担当。

09.大阪 恋の歌 

ここから松浦チームにメンバーチェンジ。うちは柴っちが引っ込んで(´・ω・`)ショボーン でしたが、連番相手の亜弥ヲタの方はここからギアチェンジしてました。

10.チャンス of LOVE 

うちが松浦のフリマネをするのは連番相手の方に失礼なので、メロンの曲では柴田のフリを・・・。ステージ上には柴田いないけどw。

11.気がつけば あなた

この曲、かなり好きです。なんか元気になるです。

12.春の歌 
13.丸い太陽 

まったりしてました(笑)。
「丸い太陽」では客にちょっとしたフリマネさせたり、歌わせたりをするんですけど、適当に対処w。
ま、1時間半ほどぶっとおしは疲れるので多少休憩タイムも必要でしょう(^^;

MC3 
ここのMCも毎回担当が変わるようです。この日は松浦と前田でした。
松浦は午後ティーCMの「あーーーっ!」ってヤツをやってました。HPPコンの時もやっていましたけど、うちらの丁度目の前でやってくれたので、なかなか良い感じでした(^O^)。

14.GET UP ラッパー 

ここから後藤チームにメンバーチェンジ。誰見よう?誰見んだ?オレ?・・・・ってしばし、悩むも結局後藤をメインに見ることにしました。

15.肉体は正直なEROS

・・・・これ、HPPでもやってましたけど、フリがその時とは変わって、もっとエロくなってるし(^^;。
特に終盤に後藤が1人で寝そべって歌うところなんかは「やりすぎだろ?これ?」て、思うくらい。(*´Д`)/lァ/lァ

16.CRAZY ABOUT YOU

ミニモニ。の曲キタ━━(°∀°)━━!!。残念ながらステージ上にヲシメンはいなかったのですが、とりあえず覚えているフリを踊ってましたw。辻ちゃんが歌ってくれたらなぁー

17.今にきっと…In My LIFE

後藤の新曲ですが、ちょっと地味な曲やなぁ・・・(>_<)

18.DANCE DANCE DANCE

曲中に棒状の持ってメンバーが登場。棒術でもすんのか?と思ったけど、実は傘でした。

19.BABY!恋にKNOCK OUT!

これまた懐かしい選曲。
.
20.奇跡の香りダンス。

松浦の曲でぜひとも聴きたいと思っていた曲なので嬉しかったです。
途中から柴田もステージに登場したので全身全霊でフリマネしてました(^O^)。

21.そうだ!We're ALIVE

後半で出演者が旗を振る演出は昨春の娘。コンの「GO GIRL」以来ですね。
柴っちを凝視してましたが可愛いかったですヾ(>▽<o)ノ。

22.I WISH

コンサのラストにふさわしい曲でした。この曲の締めを後藤が歌うのは娘。在籍中以来なんかな?

という訳で柴田中心に観て来ましたが、懐かしい曲も多く、ヲシメンがほとんどいないエルダーではあったものの思ったより楽しめました。こういう大カラオケ大会もいいものですね。

さて、この公演中・・・月末の横アリ合同コンもあることですし、エルダーとワンダフルのセットリストはてっきり一緒だと思ってました。昨年の紅白コンはそうでしたしね。
ですんで、旧ミニモニ。メンの「CRAZY ABOUT YOU」が見れる!とか、「肉体は正直なEROS 」は誰が歌うんやろ?とか、楽しみにしていたのですが、どうやらエルダーとワンダフルは全然別のセットリストなんですね(^^;。

ワンダフルのセットも楽しみなのですが、横アリではどんなセットリストになるんやろ?


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/01/01

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年の年末年始は31日夜~1日夜までちょこっとだけ自分の実家に帰りましたが、まぁそれ以外はカウントダウンイベントに行くでもなく、初詣に行くでもなく、初日の出を見に富士登山をするでもなく、ふんどし一丁で炎の大玉を受け止めるでもなく(笑)、普通に過ごしました。

そんな中、年末年始のハロ系のTVはしっかりチェックしてました(^^;。

紅白
「気がつけばあなた」
松浦よりキッズの方が目立っていたような・・・。しかし、愛理コールにも係わらず愛理は何処にいるのか判らない・・_| ̄|○。
一方、雅や桃子はいい立ち位置に配置されていますね。目だってました。
しかし、何より歌のラスト・・・。なんですかアレは・・松浦より前に萩原と桃子が出てくるなんて・・(^^;。

「好きすぎてバカみたい」
なんてことはなかったです(^^;

「LOVEマシーン」
aibon0908

登場時の矢口、辻、加護の組合せに思わずTVの前で「キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!」と叫びそうになりましたよ。旧メンバー9人はここに吉澤を入れれば、あの00年秋ツアーのメンバーなんですよね。懐かしい・・・・すばらしい。この組合せはハロコンでもいつかやって欲しいのれす・・・゚・(つД`)・゚・。 。
で、途中で現娘。メンバーが出てきたときにはなんだかガッカリしてしまったのですw。
いくら、れいなやガキさんやキャメちゃんが可愛くっても、やっぱり旧メンバーの方がいいなぁ・・・(^^;。

「無言坂」
香西かおりのバックに、れいな、ガキさん、キャメ、さゆ、高橋、小春の現娘。メンヤングチームが登場。ちゃんとTVによく映るところにれいなが配置されていて、キャワいいれいなの姿をニマニマしながら見てました。
着物姿のれいなもすんごくキャワ!ヾ(>▽<o)ノ。 イイ!

「東京ブギウギ」
松浦はこういうのは「みんテレ」でもやってたので得意ですね。
それにやっぱし歌上手いですね。さすが。

「恋のバカンス」
Wに歌わせろよ!!(`ヘ´)

「年下の男の子」
高橋、こんこん、ミキティが登場・・・・ですが、短い!!!

「セーラー服を脱がさないで」
梨華っち、ごっちん、なっち、マコ、よっすぃーが登場。これも短い!!
マコに至っては、どっちかというと、この後の「マイアヒ」の時のほうが目だっていたようなw。

「蛍の光」
こんこんも番組の最後まで出れる年齢になったんだなぁ・・・と。ん?待てよ。辻ちゃんもこんこんと同い年のはずなのに何故途中退場?。やはり加護ちゃんとセットなのでどっちか片方だけ残すことは出来なかったのでしょうか。
加護ちゃんも学年的には同い年なんだけど、あと2ヶ月の違いなんですよねー(>_<)。
ちょっとの違いで五輪に出れない浅田真央みたいなものか・・。


角純一の大正月
元旦の14:30からの関西ローカルの生番組に松浦が3時間半も出ずっぱりという事でずっと見てましたが、なんだか松浦は関西にいる時のほうがイキイキしてますね(^O^)。
最後のクイズでちゃっかり勝ってしまうあたり、正月早々ゲンが良いというか、松浦の持って生まれた天性のものを感じさせました。


かくし芸
「三味線」
松浦が以前のUFOのCM(かおりかぐや姫)のような衣装で三味線に挑戦。
・・・・・だったんですが、なんか微妙でした(^^;;;;;

「ジャグラー」
辻加護以外の5人はスゴかったです。よく頑張ってました。
辻加護の2人はただのマスコットでした(・・・て、去年もそうだったじゃん!)
まぁ、居るだけで可愛いのでOKでしょう。
得点お願い・・・ってやってる姿が可愛いかったーヾ(>▽<o)ノ。うちが審査員なら満点あげてました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »