« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/28

ちまたで噂のセクスィ~ボーイ

娘。新曲「SEXY BOY~そよ風に寄り添って~」。

既にスタートしている春ツアーでは披露されているようですが、フリはパラパラ。
しかも会場ではフリのイラストが描かれたチラシが配布されていて『みんなで踊りましょう』というものだそうですね。

ま、フリ派のうちとしては嬉しい企画ですし、パラパラもHINOIチームで鍛えているので(笑)、問題ないでしょう。

ただ、例のチラシを拝見しましたけど、これでは今イチイメージが掴めないですね(^^;。
やっぱし生かTVで1度は観ないと・・・。
うちが参戦すんのは4月下旬になるので、それまでにはTVで公開されるでしょうから、予習は充分にしていけますね。

何度も参戦している遠征ヲタは4月ともなれば完全にマスターしているでしょうから、初見のうちが差をつけられてハズい思いをせずに済むように、しっかりと予習せねばなぁ・・・。
・・・・まぁ、そうはいえ、TVで放送しないようなアルバム曲のフリは全然なんでしょうけど・・・。

で、当の曲の方も音源聴いてみましたが、イイ感じですね(〃▽〃)。れいなパートも多いし・・(ボソ

コンサで聞くのが楽しみになってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/02/27

表と裏

訳あって、「表」(笑)のブログを作成しました。

今後はこちらに主にハロ系の話題。
「表」には観光に行ったネタなどを書き分けていこうかな・・・と思ってます。

「表」の方ははてなダイヤリーを使用してるんですけど、ココログに慣れてるせいかなんか使いにくいなぁ・・・・。

画像ペタペタと貼り付けるのはこっちの方が便利そうです。
使いかたがよく判らないので、はてなユーザの方はいろいろ教えてくださいませ。

ちなみに「表」へは、このブログからリンクしときました。
ただ、向こうからこっちへはやって来れないようになっています。

「表」へのコメントも歓迎しますが、非ヲタの会社に人に公開しますので、ヲタ話はご遠慮くださいませ(^^;。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/02/25

虹色の青春

何故か新垣の夢を見ましたw。

なんせ夢の事なので、起きた瞬間に細部は全て忘れてしまったのですが(^^;、なんか新垣がバーガーショップの店員で、どういう訳かうちと凄く親しい設定だったようです(笑)。
なんでこんな夢を見たんか全然謎です。
なんでだろう??(^^;。

それはさておき、春を告げる娘。ツアーが早くもスタートしましたね。

こちらでセットリストを確認しましたが、「おぉ!」うちの好きな曲もちゃんと入ってますし、予想通り(てか、誰でも判るってのw)の曲がちゃんとED曲になってますね。

結構楽しみなセットリストのような気がするので、1公演だけしか観れないってのはキツいなぁ・・・。

やっぱし、仕事の都合つけてもうちょっと観たい気もするのですが、厳しいかなぁ・・・。
まぁ、出たとこ勝負で行けるようなら、もうちょっと公演数増やす努力します。
ベリもハズレた事だし同日の娘。@名古屋のチケを調達するとかw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/24

マッキング GOLD

「トリノのオリンピックの女神は荒川静香にキスをした!」

朝早く起きて、トリノ五輪女子フィギュアを観戦してました。

注目の荒川静香さんは先日のSPで3位だったので、銅メダルは取れるかな・・・との期待があって観ていたのですが、結果はご存知のように見事に「金」
世界の強豪選手を逆転で破っての大舞台での優勝ですよ。これは素晴らしい!
五輪の華・・・メインイベントとも言える女子フィギュアで日本人女性が女王の座につくなんて、歴史的快挙ですよね。

4年に1度の五輪の大舞台は強豪選手でさえ緊張するのかミスをする選手もたくさんいて、優勝候補だったスルツカヤ選手でさえ転倒。大舞台で平常心でいる事のいかに難しい事か・・・。

そんな中、ほぼ完璧な演技をした荒川さんは見事でした。
優勝が決まった直後の笑顔も素敵でした(^O^)。
ヒサブリにスポーツ観て興奮/感動しましたよ。

P1000355←朝、大阪駅で配られてた号外です。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006/02/23

辻希美復活!

嬉しいニュース。
本日開催された「スフィアリーグ」に辻ちゃんが登場したようですね。

あの事件以来、ヒサブリの公の場への登場。
TV中継を見ていた知人の報告では最初元気なさげに見えたそうですが、いざ試合が始まりゴレイロとしてフィールドに姿を現した時にはいつもの颯爽たる辻ちゃんだったという事です。

事件の後、辻の精神状態を危惧する声も多く、中には「辻にも暫く休養を与えたほうが良い」なんていう意見を言う人もいて、やきもきしていましたが、こうして元気な姿を見せてくれてひと安心です。

知人の報告によると、PK戦にまでGKとして登場して相手のPKを止めるなどして、ガッタスの勝利にも貢献したとか。
さすが辻ちゃん! 
心配で心配でしょうがなかった気持ちが一気に晴れましたよ。
うちらヲタが辻ちゃんを元気づけてあげるつもりだったのに、逆に元気付けられちゃったなぁ・・。

そしてガッタスは辻ちゃんの活躍もあり、見事優勝したそうですね。おめでとうガッタス!おめでとう辻ちゃん!!

今日のスフィアリーグ。辻ちゃん復活の現場に居た辻ヲタのことを妬ましいとは思いません。
むしろ、辻ちゃんに声援を送ってくれてありがとうといいたい!

Wが活動休止になったって、辻ちゃんの居場所はWだけじゃない。
声援を送るファンがいる。支えてくれるガッタスの仲間がいる。
これからも笑顔の辻ちゃんを観続けたいから、うちらは彼女を応援し続けます。

#なんか、急にスポフェスに行きたくなって来たなぁ・・・。チケ探すか(笑)


<追記>
申し込んでた「リボンの騎士ミュージカル」は申し込み3公演すべて当選できました。もちろんすべて辻希美ゲスト出演公演ですw。
辻ちゃん出演のミュージカルは昨年のキャラメル以来なので楽しみですね(〃▽〃)。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/02/22

レインボー7(後編)

昨日の続きです。

一生懸命残りの6曲の感想を書いてて・・・・・最後のほうまで来て、もうちょっとで投稿というところで文章が飛んでしまって激萎え。
長文をまたイチから書くのは辛いなぁ・・・。

色っぽい じれったい
「レインボーピンク」の後に聴くと、なんか安心します。すんごく良い曲に聞こえてしまうw。
シングル発売時の握手会サーキットが懐かしいですね。
今年もやって欲しいなぁ・・・・。ま、落ちたらアレですけど(^^;。

無色透明なままで
吉澤、高橋、小川、藤本といった娘。内の年長組メンバーがしっとりと聞かせてくれます。
何故かこのメンバーに紺野も混じっていて不安だったのですが(<失礼だ!(^^;)、違和感なく聴けました。
こういった楽曲もよいものですね。
コンサでは、きゅうけ・・・・もとい、じっくり、まったりと聴きたいと思います。

パープルウインド
爽快感溢れる、それでいてどこか懐かしい香りのする楽曲。こういう曲、つんく♂は得意ですね。
CDで聴いていても、聴き心地の良い1曲です。結構好きかも。
パープルといえば、れいなのイメージカラー(笑)。
コンサ会場でのれいなのライブパフォーマンスにも注目かな。

さよなら SEE YOU AGAIN アディオス BYE BYE チャッチャ!
てか、タイトル長いし・・・・(>_<)。
えー、れいなの台詞からも判るように明らかにコンサのED曲を意識した楽曲ですね。
かつてコンサのED曲の定番に「ダディドゥデドダディ!」という曲がありましたが、それを少し彷彿させる感じ。
もうこの曲をコンサで聴くためだけに春コンに参戦したい!・・・・そんな気にさせてくれる曲です。

最近の娘。のアルバムって、毎年このくらいの時期に発売されてて、すぐ近くに迫った春コンを意識したつくりになっているんですけど、こういった「コンサで聞きたい!」と思わせる曲が収録されているというのは良い事です。
ま、そういったコンサ参戦するようなディープなヲタ向けの曲と言っちゃえばそれまでなんですけどw。

ところで、他の娘。メンの台詞がみんな「コンサに来てくれた客(ヲタ)へ向けた台詞」なのに対して、なんで亀井だけがこんなジコチューな台詞なのでしょうか(笑)。
てか、敢えて亀井にこの台詞を言わせたつんく♂はさすがですw。

直感2
「さよなら BYE BYE チャッチャ」がEDに相応しい名曲なだけに、その後に曲がある違和感(^^;。
しかも(コンサで盛り上がるとはいえ)、この「直感」はあんまり好きじゃないだけに・・・・・。
さらに追い討ちをかけるように、今回のアレンジがまたあんまり良くないんですよねー(>_<)。
という訳で、アルバムを聴く際にはこの曲は曲順を変更するか再生しないようにしています(^^;。

女子かしまし物語3
人気の「かしまし」ですが、うち的には1作目が一番良かったなぁ・・・。
とはいえ、今回も遊び心/ツッコミどころが満載で楽しい作りにはなってます。

笑いどころは小川の「たいなぁ~星人」。ここコンサではどんな風になるのか楽しみです。
で、萌えどころは・・・・当然!
从*´ ヮ`)<決めたけん もうかわらんもん!
でしょう。れいな可愛いよ、れいな・・・(〃▽〃)。

しかし、れいなの「れ」の字は連勝の「れ」・・・・て、なんかいつぞやの矢口のMC(矢口の「や」はヤル気の「や」)を思い出すなぁ・・・。

あと、新垣のところのつんく♂のボケに対する新垣のツッコミとか、紺野のところで何故かつぶやきシローが登場したりとか遊びがいっぱいあって楽しいです(^O^)。
しかし、久住の歌詞だけはつまらんなぁ・・・。「ミラクル」が「クッスミ」に変わっただけとは・・・。
もうちょっとなんか考えてあげないと、小春がかわいそうですよ>つんく♂さん


という訳で、全曲聴いてみましたが、なかなかバランスのとれたアルバムで悪くないと思います。
ま、CDとして単純に聞く分には微妙な感もするのですが、あくまでコンサに向けた準備アルバムという意味でなら、それなりに名盤なのかも知れませんね。とりあえず春コンは楽しみになりましたし。
しかし、今年の春は参戦数少ないんだよなぁ・・・<じぶん(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/21

レインボー7(前編)

musume1遅ればせながら先週末に「レインボー7」を購入してきましたので、感想でも。
まずジャケ写ですが、結構いいですね。白い衣装は清楚な感じがして交換持てます。敢えて正面から写さずにちょい斜めから写してるんもいい感じです。
なんといっても、れいなが最前センターのエース席にいるのが、れいなヲタ的にはジャケットデザイナーGJ!なのですw。

といったところで全曲感想(前編)です。

HOW DO YOU LINKE JAPAN?
最初聴いたときは今イチ感が強かったんですけど、何度か聴いているとこなれてきますね。
こういう曲調は好きな人と嫌いな人がハッキリしそう。うちは微妙かなぁ・・・。
同じ日本応援ソングとしては、美勇伝のあの曲のほうが好きです。

THE マンパワー!!!
コンサでかかるとテンションが上がる曲ですw。
正直CDで聴くとヘンな曲ではあるんですけどね。この曲はコンサでフリマネをしながら聴くのが良いんだよなぁ~(笑)。

青空がいつまでも続くような未来であれ!
娘。らしい爽快な楽曲ですね。
「LALALALA~」のところでは手を振りながら客席を煽ってる娘。メンのイメージが頭に浮かびそうですw。
今の娘。に対して一般的なライトヲタ層が求めているのは、やはりこういった青春応援ソングなのでしょうね。そういったニーズに答えた1曲なのかな。

大阪恋の歌
最初聴いたときから好きだった曲です。
昔ブログに書いた事があるんですけど、この曲の歌詞に近いことをうちも実体験してるんですよね。東京に転勤になったときに。
結局2年ちょいで大阪に戻ってきたんですけど、別れた彼女とは2度と会うこともなく・・・・・・・最初にこの曲聴いたときは、そういった自分の過去を思い出してちょっとせつなくなったものです。
この曲は娘。メンが歌うのもいいですけど、中澤さんにも歌って欲しいなぁ。

INDIGO BLUE LOVE
今回のアルバム新曲の中で一番好きな曲。
「あぁ!」路線を踏襲した曲(?)で、れいなはこの手の曲が似合います。素晴らしい。
亀と新垣の2人もよく歌えています。
新垣は昨年秋コンでは、プッチの曲を道重&小春と歌っていたので今回のアルバムではこの次のピンク組に入っても良かったんですけど、こっちチームに入ってますね。彼女の幅の広さを感じます。
さて、この曲。コンサで聴くのがとても楽しみです。
れいなの表情なんかにも注目したいなぁ。

レインボーピンク
えと、今流行りの『萌え系』なんですか??(笑)
道重ヲタと小春ヲタには異常にオイシイ曲なのではないかと思われ。しかし、どちらでも無いうちにとっては「え~と。これは・・・・・(^^;;;;」とどうしようかと思ってしまう楽曲です(^^;。
台詞部分とか聴いてて普通にイタイんですけど(笑)。
「みなさんにあうと、きゃっきゃっきゃっきゃってなっちゃうから、きてくださいね」・・・・て、これ、コンサでも言うんですかね~(笑)

ところで、この曲の中に入っているヲタの声援はワンダフルハーツコンのスタッフが担当してるんですね(^^;。
どうせなら、コンサ中に収録したホンモノのヲタの声でも入れれば良かったのに(笑)


・・・・という訳で前半6曲でした。明日は後半6曲書いてみます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/20

森の動物たち

bsyojoFC通販で頼んでいた「美少女教育Ⅱ」のDVDが届きました。

「美少女教育Ⅱ」はかつてテレ東の深夜枠で放送されていた番組ですね。当時うちは都内在住で仕事も忙しかったため、毎日夜遅く帰宅し、この番組を見て1日の疲れを癒したものでした。懐かしいなぁ・・。

そんな懐かしの番組ですので、出演者の顔ぶれも石井リカがいたり、りんねがいたり、6期メンがいなかったりと当時を思い出させます。また、現存メンバーも今から観るとすんごく若い!

松浦も美貴帝も辻ちゃんも、今から観たら当時はこんなに若かったんですね・・・・(^^;。

で、注目すべきはやはり愛理でしょう。

うちの記憶では「美少女教育Ⅱ」の右脳クイズのコーナで、愛理がスラスラとクイズに答えてた印象があって、当時からすんごく頭の回転の早い利発な女の子だなとのイメージがあったのですが、今回のDVDではその多くがカット(T_T)されていたものの、愛理ちゃんお利口さんな場面もちょこっと収録されていて、うち的には「まずまず満足」でした。
#うちはこの当時から密かに賢い愛理ちゃん大好きだったんですけど、当時そんなこと言ったらロリ扱いされるのでナイショにしてました。うちが「娘。ドキュ」に出演してナイショ話させられたら、その事を暴露するつもりです(笑)

しかし、この当時(「あぁ!」の結成前)の愛理ちゃんはホントに幼いお子様ですよね・・・。
子供の成長は早いっていうけど、この数年で随分と外見的にも成長したもんです。
今でも頭の回転の速い右脳発達少女なのかなぁ・・・
だとしたら、IQサプリに加護ちゃんの代打で愛理ちゃんを出してくださいw。⇒フジテレビさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/19

今日の出来事

天気が良かったので辻イベ落選の傷を癒そうと、いつものように近場の知られざる史跡を巡ってみました。

P1000340阪神西宮駅を下車して徒歩5分ほどのところにある西宮神社です。なんでも全国にたくさんある戎神社(えべっさん)の総本山だとか。もともと西宮市もこの神社の門前町として発展したのが起こりだそうです。

P1000339この神社の見所がこの大練塀。先日訪問した熱田神宮の「信長塀」と共に日本3大塀の1つとされている塀です。これはその説明板。

P1000343この写真でよく見ると色の違うところがありますけど、阪神大震災の時にダメージを受けて修復した箇所のようです。ちなみに日本3大塀の残る1つは京都の三十三間堂にあるようです。「塀」って地味だよなぁ・・・と思いつつ、せっかくなんでそのうち観に行って来よっ(笑)。

さて、その西宮神社から南へ向かって徒歩20分。海の近くまでやってきました。天気もいいので潮風が心地よいです。ちょっと寒いけど。

P1000351
と、海岸近くの公園内になにやら怪しげな建物が。まるでショッカーの秘密基地(笑)みたいなこの建物が西宮砲台と呼ばれる建造物です。幕末、黒船来航以来、国防に不安を感じた江戸幕府はこのような砲台をあちこちに築いて本土の守りとしたんですね。ここ以外にも何箇所か現存する砲台はあるようですし、台場と呼ばれる史跡も全国に何箇所か存在してますね(東京のお台場は有名ですけど)P1000349


という訳で、今回のお散歩は終わり。西宮駅から砲台までが思いのほか遠くて、往復で1時間半も歩いたので疲れました(^^;。
また、イベントや仕事のない休日にマイナー史跡を探訪したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/18

残酷なる審判

このブログにカウンターを設置してから、そろそろ1000HITになりそうです。
キリ番踏んだ人は教えてくださいね(^O^)。

さて、うちの家にも3月度FCイベの当選ハガキが届きました。
のんたーん、会いに行くからねー(^O^)/~~

ん?

しかし、この当選ハガキ。会場とか開演時間とか注意事項とか全然書いてないなぁ・・・。

ん?

んん?

んんん?

んんんん?

P1000354『残念ながら・・・・・・』??




(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

な、なんじゃぁ、こりゃぁぁぁぁぁぁっっっっっ!!!!


うぅぅぅあぁぁぁ・・・・・゚・(つД`)・゚・。 。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/17

雑感

だんだん仕事が忙しくなってきました。朝も早くて帰りも遅いとキツいですねー(^^;。
最低でも8月までこの調子なんて・・・もつんかなぁ・・・。昔は平気だったけど、歳と共にキツくなるなぁ・・

さて、先日つまんないと書いたトリノ五輪ですが、新競技の「スノーボードクロス」!
これ面白いですねーヾ(>▽<o)ノ。

うちは審査基準がよく判らん採点競技よりも、白黒ハッキリしてるレース系(?)競技のほうが好きなんですけど、こいつは4人が一斉にスタートして競争するんで、非常にシンプルでわかりやすい。
その上、転倒につぐ転倒で思わぬ大どんでん返しがあって飽きさせない!
なにせ、世界最強を決める決勝で独走していた選手がゴール直前で転倒して優勝者が入れ替わるんですから。
いやー、これは面白い競技ですわ。気に入りました(^^)。

さて、そんな中、療養中だった後藤さんの復帰が決定しましたね。
最近、暗い話題が多かったハロプロだけにこれはヒサブリの明るいニュースなのです。
いや、よかったよかった(^O^)。

で、結局更新サイトによるとHPPの出演者は・・・・
【出演】 後藤真希・辻希美・美勇伝
となったのでした。

コンサツアーの出演者欄に「辻希美」って個人名で書かれるんって初めてじゃないですかねー??
これまでは「モーニング娘。」とか「W」だったわけだし。
加護の謹慎でWが観れないのは残念ですけど、辻ソロですか・・・・。
むぅ。これはこれでかなり楽しみだったり(〃▽〃)。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/15

ペアジャンプはないの?(笑)

今年はサッカーワールドカップ&冬季五輪イヤーなのですが、うちはどっちかというとサッカーのほうが好きなので、トリノ五輪はあんまり見てません。

一番注目してた女子モーグルが初日にあっさり終わったので、あと見るとすればフィギュアくらいかなぁ・・・。それも本番よりエキシビションを観たいのですがw。

ところで五輪の前っていつも思うんですけど、マスコミは過剰なまでに楽観的予想ばかり打ち立ててますよね(^^;。
どう考えても「予想」と「理想(願望)」を履き違えているとしか思えないw。

本来、「予想」というのは緻密な分析とそれを元にした冷静な判断の元で下されるもののはずなのに、どうしても期待とか願望が先に来ちゃうんでしょうか。
あんまりムチャな予想は自分たちの権威を落とらしめることに他ならないのになぁ・・・(>_<)。

ま、でも、それはプロ野球の開幕直前に行われる解説者による「予想」も同じか・・・。
たいてい、自分の出身球団を1位にしてたりしますからねー(^^;。
それがスポーツ界のおきてなんかも知れないですねw。

ちなみに、うちは五輪開幕前に日本のメダルは金0、銀0、銅2と予想してましたが、この予想すら下回りそうな感じですね(^^;。ひょっとして、メダル無しになるんかな・・。
ま、2年前のアテネが誰の予想も上回る奇跡の大増量だったんで、これでバランス取れるんかな(^^;。


とまぁ、そんな事よりも辻ちゃんのソロ活動が決まったようなので、ちょっと安心なのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/13

楽の湯

「ちゅ~ねん」の主題歌がしっかり変更されてました・・・・(>_<)

で、「銭湯の娘」です。
最近、仕事が忙しく、平日は会社から帰るのは23時~24時くらい。
もうちょっとしたら、土曜日もデフォ出勤になりそうな感じです・・。

そんな中、帰宅後の楽しみがこの「銭湯の娘!?」です。
いや~!面白い!

コメディータッチなんだけど、ところどころにホロッとさせる話が入っていて、懐かしの下町人情物ドラマといった感じですね。うちはこの手のドラマは結構好きです。

なんといっても、主人公の矢口(ユメ)が良いですね。
コロコロといろんな表情を見せてくれるのですが、そのどれもが好感持てます。ホント、ハマり役ですね。
矢口ファンの方には失礼ですが、「矢口ってこんなに可愛いかったっけ?」と思ってしまうほど可愛いですし。
これは、このドラマの視聴者層である主婦層の矢口に対する好感度は高まるんじゃないですかねー。

このドラマ、現在45話中、11話まで消化。起承転結の起~承に入るところといった感じでしょうか。
これからの展開も楽しみなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/12

寒い冬の1日

いつまでも加護ショックで凹んでもいられないので、気分転換に癒しを求めて京都へ行きました。
どこへ行こうか考えた結果、なんとなく鹿苑寺(金閣寺)に行ってみることに。金閣って20年以上前に行ったきり。
近場の超メジャー観光地って意外と行かないものです。
で、当時は歴史にも寺社仏閣にもぜーんぜん興味なかったので、今から行ってみたら新鮮かな?・・て事で。

春や秋から観光客が非常に多い金閣ですが、シーズンオフの2月ということで観光客の姿はそう多くなく落ち着いて観光するには丁度イイ感じでした。

P1000304さて、金閣ですけど、写真で観るより全然キンキラキンでゴージャスですw。1層目だけでも公開されてんのかと思ってましたが、特別な日しか公開はされてないんですね。外見だけの見学でした。
パシャパシャ撮影しているうちに粉雪が舞散ってきて、寒かったけど綺麗でした。

P1000313お守りとか売ってる小屋も藁葺き屋根の可愛いつくりになっていて感心。


P1000325結構広い庭を散策して、最後は不動堂にお参り。
・・・・辻ちゃんが元気になりますように・・・・。


P1000328ところで、金閣寺の入場券てお札になってるんですね。家持って帰って柱に張っときました。

P10003291日の最後に辻ちゃんに手紙書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/11

IQサプリ

加護ちゃんの(当面は)最後のTV出演となる「IQサプリ」を観ました。

そこにはこれまでとなんら変わる事のない、いつと変わらぬ愛くるしい笑顔を浮かべる加護ちゃんの姿がありました。
収録日は1/19。これからわずか8日後に自分が犯してしまう過ち、そしてそれから2週間後に自分に待ち受けている運命も知らずに・・・。

なんか、番組見てたら涙が出てきました。悔しいのか、悲しいのか、自分でもよく判りません。

なんでこんな事になったんやろ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辻ちゃん・・・゚・(つД`)・゚・。 。

事務所の方へ

お願いですから、辻ちゃんにWを代表して加護ちゃんの行動に対する謝罪をさせるなんて残酷なことはさせないでください。
泣きながら謝罪して壊れそうになっている辻ちゃんの寂しい姿なんか見たくありません。

・・・・・。


腹立たしいので買いはしませんでしたが、コンビニでフライデーの当該記事を立ち読みするうちに、なんとも言えない気持ちはますます高まってきました。
もう。ずっと1日中、加護事件のことばかり考えてました。

加護の犯した行為はやはり極めて重大で、これまで築き上げてきたWのイメージを著しく損なうものであったことは言うまでもなく。

心の片隅で加護ちゃんのWへの復帰を望む気持ちが完全に消えた訳ではありませんが、正直、もう2度とWとしての辻加護を観ることはないんだろうな・・・と思いますし、それでも仕方ないと思います。

加護が引退するのか、矢口のように非アイドルとして芸能活動を続けるのは判りませんが、それでもハロプロとの係わりがなくなった訳ではない矢口と違って、加護はもう2度とハローのメンバーと一緒に活動することはないでしょう。

今後2度と、こんなことのないようにハロメンに自覚させるためには、このくらいの処置をする方がよいのかも知れません。(何事もなかったかのように復帰させては、他のメンバー~~特に年少メンバー~~に、「あ。このくらいやっても大丈夫なんだ」と思わせてしまいますからね)

そう頭では判っていても、そうするべきだと思っていても・・・・。
やっぱし、辛いんです。信じたくないんです。

だって、イチオシの・・・辻ちゃんのいるユニットなんですよ。辻ちゃんの大親友なんですよ。 
ホントマジ辛い。


・・・でも、只の一介のヲタに過ぎない私なんかより、辻ちゃんはもっともっと何倍も何十倍も何百倍も辛い想いをしてるんですよね。
いつまでも凹んでちゃいけませんよね。

加護ちゃんの引退と同時に、辻ちゃんまで引退しちゃうなんて事態だけは嫌だ! 絶対に!

辻ちゃんはたとえ1人になっても頑張れる子です。雛鳥が親鳥から巣立っていくように、1人でも羽ばたいて欲しい。
うちなんかでも、ちょっとでもそのお手伝いがしたい! だからFCに手紙を書きます。 頑張って!辻ちゃん。

もう、頭がアフォになってて、自分でも何書いてんのか判らなくなってきましたが、とにかく辻ちゃんを見守っていきたいです。
ひと目でいいから、早く辻ちゃんの元気な姿が観てみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/10

辻ヲタの我々にできること

正式に謹慎処分が決定したようですね・・・・。

正直、盗撮してアラ探しをしてそれを暴露する写真週刊誌のやり方には憤りを感じます。
汚職行為をする政治家を相手にするならまだしも、将来ある若手タレントの芽を摘んで何が「報道の自由」ですか・・・とも思います。

ですが、だからと言って、加護の「喫煙行為」を正当化するつもりも弁護するつもりもありません。
加護の行為は思慮浅く、軽率で、自分が同年年齢以下の女の子に影響力のある憧れの存在だという自覚に欠けた愚かな行為だったと言わざるを得ないでしょう。

この1件で加護が即引退ということは(本人が敢えてそれを望まない限りは)無いかと思いますが、相応の処分が下されるのは当然のことかと思います。

さきほど書いたように、それでもうちは加護(というかW)を応援していきたいので、加護には猛省の上、新たな自分を見つけて立ち戻って欲しいです。


さて、うちはWヲタである前に、辻ヲタですので、正直なところ、加護の事よりもむしろ辻ちゃんの方が心配です。

今ごろ辻ちゃんは何を思ってどうしてるんだろう・・・・・

「人」という字は人と人が支え合っている・・・なんていいますけど、辻加護の2人はこれまでお互いを支え合って頑張ってきました。特にデビュー当時は辻ちゃんが加護に支えられていた感がありました(^^;。
そんな辻ちゃんにとっての「支え」でもあった加護の今回の1件。
辻ちゃんの精神的ダメージは大きいんじゃないかと思います。
怒り、同情、寂しさ、やるせなさ・・・・そんな感情がゴチャゴチャになってるんじゃないかな・・・・と。
辻ちゃんは決して精神的に強い子じゃないんです。いつかのフットサルの決勝の緊迫した場面でも、大好きな安倍なっちの卒業式のときも、精神的に耐えれなくて倒れちゃうような子なんです。
それだけに・・・・・゚・(つД`)・゚・。 。。


今回の件で、恐らくは・・・・
アルバム/シングルの発売中止
ハワイツアー中止
十日町雪まつり参加中止
おはスタ出演終了
TV出演いろいろ・・・・全部なし
etc・・・

仕事の上でも様々なダメージが待ち受けています。

その後のHPP(辻聖誕祭はどうなる!?)、リボンの騎士などへの参加も危ぶまれます。(辻単独参加はあるかも)
もう2度とWとしてステージに立つことはないという最悪の可能性も考えられます・・・。


しかし、そんな事よりも何よりも、最良の相方を(当面の間)失った辻ちゃんが1人で頑張ることができるのか・・・・。事件発覚前と変わらぬ笑顔をTVやステージでもう1度見せてくれることが可能なのか・・・・。それだけがただただ心配です。

「人」という字は人と人が支え合っている・・・そう!こんな時だからこそ、うちらファンが辻ちゃんを支えてあげたい。

彼女が娘。に加入して以来の最大の危機かも知れない、これからを、見守ってあげたいと心から思うのです。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2006/02/09

あいぼん・・・・

aibonrakutenMY HAPPY BIRTHDAY COMES!
ついに 来るわ 夢に描いていた
うまく言えないけれど 充実の
MY HAPPY BIRTHDAY COMES!
ずぅっと先の話と思ってた
なのに もう すぐそこだね
どんな風に過ごすの? 誰と過ごすの?

18歳のおめでたい誕生日を迎えたばかり、当ブログでもそのお祝いのメッセージを書いたばかりの加護ちゃんが大変なことになりました。

喫煙報道ですか・・・・。

まだ事務所から正式な発表は何もないので、とりあえずそれ待ちですけど、ある程度の厳しい処分は覚悟せねばならないでしょうね。

MY HAPPY BIRTHDAY COMES!
強い人になりたいと思った どんな場面に出会い負けそうになっても

どんな事になっても、うちは加護ちゃんを辻ちゃんを、そしてWを応援していきたいと思います。

やさしく見守って いつ いつまでも

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/02/08

(  ‘д‘)<18歳になったでー

( ´ⅴ`)<あいぼん、たんじょうびおめでとうなのれすー♪

昨日ハロショレシートネタなんか書いててすっかり書きそびれてましたが、2/7は加護ちゃんの誕生日なのでした。
これで晴れてWの2人とも「21時までのシンデレラ」を卒業。ダイのオトナの仲間入りですねw。

さて、そんなオトナ~なWの新曲「どうにもとまらない」のc/w曲のタイトルが明らかになりました。

「ちょい悪デビル」ですか。
なんかWらしいタイトルでイイ感じ。
どんな曲かわかりませんが楽しみです(^^)。

ちなみにアルバムのタイトルは「W3:faithful」だそうです。
過去2作が良かっただけに今回のも楽しみですね。うちの投票した曲は収録されているかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/07

今日の出来事

今日の出来事と言っても、普通に会社行って22:00過ぎに帰宅。
特になんも変わった事はなかったです。

・・・・てか、少しずつ仕事が忙しくなってきてて帰宅するのもじわじわ遅くなってます。
ま、うちとこの業界はホンキで忙しい時は終電/徹夜は当たり前なので、このくらいの時間に帰れてるうちはマシな方なのですけどね。

と、これだけではなんなので、先日のハロショ行ったときのレシートでも。
P1000291基本的にうちはヲシメンが少ないので、ハロショに行くといつもこんな感じになります。

辻ちゃんとれいなと愛理ばっかし。てか、それ以外のメンバーの写真ってここ1年以上買ったことないです(^^;。
今年初ハロショだったので、結構持ってない写真が溜まってました。それでも持ってないのを全部買った訳じゃないですけど。
しかし、写真14枚で2100円か・・・・・。冷静に考えたら(冷静に考えんでも(^^;)、高いなぁ・・・。うーむ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/02/06

4代目襲名

松浦亜弥さんが今秋公開の映画「スケバン刑事」の麻宮サキ役に決定したそうですね。

「スケバン刑事」といえば、たぶん若い世代の人はほとんど知らないと思われ、たぶん松浦本人も知らないんじゃないかと思いますが、逆にある年齢層以上の人にとっては非常に思い入れの深い作品のようですね。

主人公の麻宮サキ役はTVシリーズでは初代が斉藤由貴さん、2代目が南野陽子さん、3代目を浅香唯さんが演じていたので、今回の松浦は4代目ということになる訳で、スポーツ紙の見出しにも「4代目麻宮サキ襲名」という活字が躍っていました。

まぁ、松浦は過去にも何本かドラマは経験してますし、演技力/表現力は並外れた才能を持っています。
それだけに松浦の演じる麻宮サキ像はなんとなく想像もつきますし、心配なくこなしてくれると思います。
スクリーンで見れる日が待ち遠しい・・・そんな感じなのですが・・・。

・・それより不安なのは、競演に抜擢された美勇伝のメンバーですね(^^;。
いや、まぁ、あえてこれ以上は書きませんが・・・・(^^;。 
頑張って欲しいものです・・。

ところで、麻宮サキといえば2代目は土佐弁、3代目は博多弁をしゃべってましたが、当然4代目は関西弁ですよね(^^)。
从‘ 。‘)<お前ら、絶対許さへんで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/05

寒い日の過ごし方

レインボー7の発売が近づいてきましたね。
昔のジャケ写をいちいち覚えていないですけど(^^;、れいなの前列センターってヒサブリな気がする。
うちはれいなヲタなので、前列センターに抜擢されるということは、さぞかしれいなパートは多いんだろうと期待していますw。

さて、今日の話題です。
コンサやイベの予定もとりあえず無いし、晴れてはいるものの外は寒い。故にあんまり出歩きたくない。
そんな休日はなにするか困りものです。

部屋にずっと居てもいいんですけど、寒いので暖房費がかさみますよね。

「!?」。そこで考え付いたのが、部屋でコンサDVDを流してのフリ練習です(笑)。
てか、コンサDVDを流したら、黙って観てるのってつらくないですか?w
ん?そんなの自分だけか・・・(^^;。

ともあれ、部屋にあった、娘。コン(小春ちゃんいらっしゃい)のDVDと、HPPのDVDあたりを流して踊ってました。コンサ2公演分踊った感じw。

もっとも、普段は娘。コンではれいなだけしか観ていないし、HPPでは辻ちゃんしか観ていないので、なーんか映像で観ると感覚が違うんですけどね。

なんにせよ、コンサ会場ではTシャツ1枚で汗だくになるほど暑くなるのですが、家ではそこまで派手に踊らないまでも、いい運動(?)にはなります。体も適度にあったまってイイ感じでした(笑)。
当たり前ですが、会場よりも自宅の方がスペースがあるので、真剣に踊れば汗だくになるんですけど、そこまでやったら逆に風邪ひきそうなんで辞めときました(>_<)。

しかし、冷静に考えたらダイのオトナが自宅でなにやってんだか・・・・(^^;;;。


ところで、長野県の小川村でこんなのをやってるんですね。小川麻琴さんもぜひ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/04

青封筒、襲来!

昨日帰宅したら、うちとこにも青封筒が届いてました。
で、恒例の中身チェックですが・・・・

<召集令状>

娘。コンと、HPPと松浦は遠地なのでパス。
ベリーズ@大阪追加は悩みますが、前回が落選祭だったので一応申し込んでみるかなぁ・・。当選したら誰かに廻してあげますよ。

で、本命は「リボンの騎士」。当然ターゲットはW出演公演です。
その中で8/7~8は現在携わっているプロジェクトの本番日なので絶対参戦不可能。
(ちなみにそういう事情なので、今年の7月に開催されるであろう夏ハロは全面回避の予定です・゚・(つД`)・゚・。 。)

逆にそれ以降の公演なら参戦できるかな・・・という気もしてます。
たぶん代休もその頃にはいっぱい溜まってるはずなので、平日も休めそう・・・と皮算用(^^;。
という訳で、8/17、18、8/22、24を全申し込みして通ったところに行こうかな、とか考えてますw。
(Wヲタ丸出しの選択やなぁ(笑))

<グッズ案内>

巻物写真、チケットファイル、写真セットはいらないです。
Tシャツは微妙~(^^;。各メンバーのサインはソデに小っちゃく書くんじゃなくて、胸に堂々と書いたほうが売れると思うのになぁ・・・・。FCもここまで来て、まだ判ってないとは(^^;。

後藤のFCツアーDVDと、なっちのFCイベDVDは観てみたいけど手が出ないです(^^;。
てか、なんでなっちだけFCイベDVDが単独で出るんだ?
Wは3組抱き合わせだったのに・・・・。

で、本命はエルダーとワンダフルのコンサートDVDです。
てか、ワンダフルはあの内容なので購入ケテーイ!
エルダーも最前の記念に買っとこうかなぁ・・・。ちと悩み中

<会報>

辻ちゃんが、2005年の良かったこと、悪かったことのベスト3を書いてます。
良かったことは「ミュージカル大成功」「ハロプロパーティ大成功」「Gさんとの握手(嘘)」だそうですね。
で、悪かったことの第2位に「Wの単独ライブができなかった(涙)」と書いてるじゃないですか!

ゴルルァァァ!!FC!!辻ちゃんも単独コンやりたがってるんじゃぁぁあ!やらせてあげかぁぁぁい!!

そういえば、昨年は「FCツアーで旅行行きたい」と行っていたWですが、その願いはかないました。(うちは行けないけど・・・・。どーせ行けないけど・・・・。どーせ、うちなんか弱々のWを応援してるとも言えない、ショボヲタですけど・・・orz)
今年後半は、単独ライブの願いをかなえてあげて欲しいなぁ・・とマジ思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/02

第4回辻希美聖誕祭

昨日、後藤HPPの追加公演が東北方面しかないやんか! とボヤいていたら、今日になってコープサービス主催分の追加公演が発表されました。

相変わらず関西方面は少ないですが、最近のハロ系にありがちな関東集中型ではなく、まんべんなく各地方に散っているのはいいことですね。

さて、今回の追加で注目すべきはやはり・・・
6月17日(土)
岐阜・岐阜市民会館
ここでしょうね。

「第4回辻希美聖誕祭」キタ━━━(°∀°)━━━!!。

過去3度の聖誕祭には全て参戦できていますので、今回のぜひぜひぜひ参戦したいです(^^)。
大阪からだと比較的近場の岐阜で行われるというのが嬉しいですね。
辻ちゃんの19回目の誕生日をお祝いするのれすー♪

あと行くとすれば、
6月11日(日)
奈良・なら100年会館
ここと

6月18日(日)
愛知・豊田市民文化会館
岐阜の翌日のここくらいですかね。

福山とか香川・愛媛あたりにも遠征してみたいですけど、7月あたりまでは昨日書いたように今やっているプロジェクトのピーク時期なので、ちょっと無理かなぁ・・・と思ってます。


ところで、センチュリーランドさんによるとWのシングル曲は
W(ダブルユー)
「どうにもとまらない」
2006.03.08(水)

EPCE-5384
(シングル)
¥1,050(税込)
zetima

だそうです。
以前書いた(楽宴にUPされてた)のはのはガセネタだったみたいですね・・・・(^^;。
(ユメ「大バカだよ、あたしは。あんなガセなんかに少しでも期待したなんて・・・。ちょっとでも希望を持ったなんてな!」)

#ところで「どうにもとまらない」って山本リンダの曲のカヴァーなんかな??

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/02/01

という訳で

善は急げ!ということで、本日さっさとWのFCイベの応募を済ませてきました。

新大阪の自社に立ち寄った都合で、久住のお披露目イベが行われたハローゆかりのメルパルクホール1階にある郵便局に投函してきました。
投函後、「当選しますように」とお願い。
今日は行けなったけど、近々「祈願成就」のお参りでも行って来ようかな(^^;。

そういえば、次回青封筒の募集ツアーの日程が出回りましたね。

注目のHPPの追加日程ですが、てっきり奈良や岐阜、愛知など近場の案内があるかと思っていたのに発表されたのは東北方面ばっかりですね・・・_| ̄|○。

ま、今のプロジェクトは3~7月はかなり忙しい予定なので、あんまりたくさん日程入れられても参戦できなくなる可能性も高いので、まぁいいか・・・という感じなんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パシフィックヘブン

3月のパシフックヘブンイベントが発表されました。

今まで実現されなかった(<ガッタスとしてのイベントはあったけど)辻ちゃんのイベントが遂に実現されました。
いったいどんな曲を歌うのか?どんな話をしてくれるのか・・・・全くわかりませんけど、辻ちゃんが出るんだから楽しいイベントになるのは判りきってますよね。

すんごく参加したいんですけど、今まで干されてた辻ヲタが一斉に申し込むのは目に見えてますし、辻ヲタでなくともハロ内では上位ランクの人気メンバーですから、DDな人もたくさん申し込むんでしょうね。

うちはパシフックヘブンのFCイベントには1度も行ったことない(てか、申し込み自体も1度しかしてないけど(^^;)ので、もう何度も当選しているような人は勘弁してもらって、当選させて欲しいなぁ・・・と思うところなんですけど、きっと落とされるんだろうなぁ・・・と申し込みする前からちょい弱気です。

あー、もうハローの最前2回で今年の運は使い果たしてるんだろうなぁ・・・。


それから、もう1つ。
モーニング娘。の「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」にW(と松浦と安倍なっち)のゲスト出演が決まったようですね。詳しくはこちら

Wの出演するのはすべて平日公演ばかりですが、なんとか都合つけて観に行きたいと思います。
ま、「リボンの騎士」は1度は観て見たいと思ってましたので、どうせ観るならWの出る公演ですよね・・・・
・・・って、こちらもWの出る公演は、どのゲストも出ない公演より確実に競争率が上がりそうな嫌な予感はしているのですけど・・・・平日なのがかえって救いかな?(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »