« センセーさんへ | トップページ | 復帰 »

2006/03/12

GIRL'S KNIGHT

きってみせよか~ くろのないと~よ~♪

という訳でメロン記念日ミュージカル「GIRL'S KNIGHT」を観てきました。
自分にとってコンサ/イベントの類で東京まで遠征するのは、石川卒コン以来、なんと10ヶ月ぶり。
昔、毎週のように遠征してた頃は新幹線代なんか屁とも思わなかったのに(笑)、たま~に遠征するとすんごく高く感じてしまいますw。

会場の東京芸術劇場は池袋駅から地下で繋がっていて便利なところですね。
会場前はちょっとした広場になっていて、なんか別の催しなんかも開かれていて賑やかなところでした。
そういえば、池袋といえばサンシャイン方面ばっかり行っていたので、こっち方面来るのは初めてです。

ミュージカルは昼・夜鑑賞しました。
昼が1階M列、夜は知人のご好意で1階L列での鑑賞でした。

今回のミュージカルでの感想を簡単に書くと・・・

良かったところ
楽曲が良かった。←主題曲の「GIRL'S KNIGHT」
耳に残るメロディーです。これをうちもケータイの着信にしたいなぁ・・と。

メンバーの演技力も向上してますね。練習時間があまり無かったと言っている割には良かったと思います。
あと、うちは柴田ヲシなので多少贔屓目になるかも知れませんが、柴田の歌が良かった。
すごく歌える子になりましたね。柴田。
なんか感動してしまった・・・(*^^*)。

千秋楽公演では最後らしく、前半戦でいろいろとアフォなアドリブもあって、こちらの方も楽しめました(^^)。


悪かったところ
ストーリーがわかり辛い。
・・・・というか破綻している気がします(^^;。
どのように解釈しても、どこか矛盾している気がします。
これは本格的に作家のストーリー解説が欲しいぞ・・・て感じですw。

ま、ドラマなんかでは敢えて話をボカして曖昧に終わらせる手法もアリなんでしょうけど、うちらのような一介のヲタにはちょっと難解でした。

てか、三銃士は格好よかったし、柴田@クリエムVS斉藤@マゼンダの対決もイイ感じだったので、どうせなら劇中劇の「GIRL'S KNIGHT」をそのまま作品にしたら良かったのに(^^;。


面白かったところ
劇中にメロンがコンサをする場面があるんですけど、普通のライブでした。
違うのは『立ち禁止』『サイリューム禁止』のため、ヲタが全員着席したままガンタンク状態だったこと(笑)。
「こいびとになろ~よ~」で会場全体がガンタンク親子席(笑)。いや、あんなの初めてみましたww。

千秋楽ではカーテンコールの後、メロンメンバーが再登場。
「このままでは終われないよねー」
「盛り上がろうかー」
の掛け声と共に「運命」のイントロが・・・・。
「うわぁ・・・・ヤバいんでねーの?」と思ったのですが、案の定、迷いながらもポツリポツリとヲタが立ち始め、遂に会場総立ちに。
最後は大盛り上がりのラストでした。

楽しかったんですけど、どうせなら最後は「ENDLESS YOUTH」とかで綺麗に締めれば良かったのに・・・・。
これでまた1つ、もう使えない会場が・・・・(^^;;;;。

|

« センセーさんへ | トップページ | 復帰 »

コメント

私も行きたかった(泣)

ストーリーが分かり難いという話は多いですね。
まぁ、見に行っているヲタのほとんどは、ストーリーは関係ないと思いますけど(笑)

最後は結局そうなっちゃうのね(笑)

投稿: MIRAGE | 2006/03/13 23:49

主催がハロプロjじゃないとのことで、かなり興味あったのですが断念しました。
メロンにとってはいい勉強にもなったことでしょうね

残念なのは公演のDVDが出そうに無いことです(‐‐; 実際にどんなストーリーだったのか見てみたかったな。 
最後のライブは・・確信犯でしょうね(^

投稿: マニエル | 2006/03/14 23:35

:MIRAGEさん

>ストーリーは関係ないと思いますけど

そんな事はないと思いますが(^^;。

こういった舞台では、判りやすく、適度に笑いがあって、最後にホロリと来るようなお話が好まれるんでしょうね。
別段ハロ系に限らず、大概の舞台はそういった流れになっているとは思いますが。

投稿: じいしょっく | 2006/03/18 00:48

:マニエルさん

>メロンにとってはいい勉強にもなったことでしょうね

そうですよね(^^)。
柴田は5月にも舞台を経験するようですから非常に楽しみです。

>公演のDVD

「34丁目の奇跡」@愛理の時もそう感じましたが、ハロ系ミュでは当然のごとく発売されるDVDが出ないのは残念ですよね。

遠征費削減中の私が悩みつつも思い切って遠征して参戦した理由の1つがこれでした。
DVDが出る公演は後で自宅観戦できますけど、こういうのは行かないと観れないですからね。
で、5月の柴田舞台も一応申し込んでおきました。

>最後のライブは・・確信犯でしょうね(^

そうなんでしょうねー(笑)

投稿: じいしょっく | 2006/03/18 00:56

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GIRL'S KNIGHT:

« センセーさんへ | トップページ | 復帰 »